Publisher Studio

2014/06/15

スーファミ ソフト

今日はワールドカップ日本VSコートジボワール戦を観戦。

息子は近所のサッカー教室に入っているので興味があるかと思いきや、
「人がやってるのを見るのは面白くない」とのこと。まぁ5歳児じゃ良く分からないか。

そもそも我が家は誰もスポーツ観戦に興味がないけれど、この手のイベント競技は
ついつい見入っちゃうんだよね。「ガンバレ日本!」とみんなで応援する雰囲気が好きなのかも。

残念ながら初戦は負けてしまったけど次回のギリシャ戦は頑張って欲しいところ。
ただキックオフが早朝6時からなんだよね。
これが夕方や夜だったらビール片手に応援にも熱が入るんだけどなぁ~


・・・そんなワケでサッカー観戦後は冬物と夏物服の入れ替えと何故か断舎離スイッチが入り、
もう再生することは無いだろうと思うCDやDVDソフト等を捨てまくった。

他にも懐かしのスーパーファミコンとゲームボーイ、PCエンジンのソフトが何本か出てきたけど、
これはヤフオクで売れるんじゃないか?と思って保留中。

ただヤフオクに出すのも面倒だし、かと言ってハードオフに出しても二束三文だし、
そもそも手間賃を考えたら捨てたほうが楽なのかねぇ?
スーファミ本体が無いのでドラクエとか変な名前で登録してないかちょっと心配だし。

ところでヤフオク相場はどれぐらいだろうか?と簡単に調べてみたところ、
2014年6月15日現在だとスーパーメトロイドは入札ありで830円、ドラクエⅠ・ⅡとドラクエⅢは
各100円で入札あり。その他トレジャーハンターG、スターフォックス、エキゾースト・ヒート、
ぷよぷよ、スーパーマリオRPG、トルネコの大冒険、パズルボブル、自己中心派は入札なし。
PCエンジンのニンジャウォーリアーズ、定吉七番(セブン)、ファンタジーゾーン、
そしてゲームボーイ関連はいずれも入札なし。

ひとまず出品してみて落札が無かったら捨てだな。