Publisher Studio

2014/06/23

息子 発熱する

夜勤中に奥さんから「息子ちゃん、熱が38.3度ある(T_T)」とメールが入ったので、
仕事が終わる朝9時にダッシュで帰宅。

奥さんはどうしても休めない打ち合わせがあるため、午前中に息子を病院に連れて行き
午後から出勤した。ちなみに単なる風邪で溶連菌反応は無しとのこと。良かった。

午前中はオデコが痛い~と布団に包まっていたが、昼過ぎから「なんか治った!痛くない!」と
いうので熱を計ると38.1度。そんなすぐに治るもんじゃないっつーの。

思えば子供の頃は「風邪を引いたら寝てろ」と母親に怒られたものだけど、
素直に寝ることはなくTVを見たり漫画を読んだりプラモを作ったりしていたため、
自分の息子に同じように言っても説得力は無いし、そもそも怠かったら自ら寝るもんな。

・・・というワケで息子は録り貯めてあるトッキュージャーに妖怪ウォッチ、ドラえもん、
クレヨンしんちゃんと一通りを見て過ごし、飽きたらYouTubeでトミカ動画を見ながら
ジュースとアイスを食べてご満悦。
「全然眠くないの?頭は痛くない?」と聞くも「大丈夫」と一言。


再び夕方に熱を計ると38.2度と少し上がっていたが、夕食もしっかり完食してたし
仮に明日微熱があっても仕事が休みなので、たまには平日に休むのも悪く無いだろう。
(※翌朝は熱も36.3度に下がって元気に保育園に行けたので良かった)