Publisher Studio

2014/07/11

とんかつ赤城 自家製シューマイ

以前より気になっていた、とんかつ赤城の自家製シューマイ。
増税前は14個で500円だったのだけど、値上って現在は650円。

500円の時は安いなーと思ったが650円はちょっと値上げし過ぎなような?
ちなみにローストチキンは500円から700円、チャーシューは1,000円から1,300円になっていた。

・・・というワケで自家製シューマイをおみやげ購入。


どっしり重いシューマイは1つ1つがかなり大きい。
付属ソースが1個分のスペースを取っていて合計14個入りなのね。なるほど。


電子レンジで1分ほど温めてみたがシュウマイが大きすぎて中で温まらず、
再度温めなおした。とにかく、それぐらい大きいのだ。
肝心のシューマイは付属のとんかつソースの味が強すぎてシュウマイ本来の味が分からない。
そこで醤油で試すも味が決まらない。表現するのが難しいのだけど肉が甘いのだ。
ぶっちゃけ「絶品!さすが赤城!」と言える味では無かった。

ところが翌日。

昨日余ったシューマイを再び食べてみると肉が熟成されたのか昨日と味がぜんぜん違う。
奥さんも「ホントに昨日と同じシュウマイ?全然違う」と驚いていた。

変な甘みも無くなって肉々しい味わいに舌鼓。これは美味いわ。
ただ付属のソースはやっぱり味が濃すぎるので、カラシ醤油かポン酢がさっぱり食べれてオススメ。

今度はチャーシューのお土産を買ってみるのも良いな。