Publisher Studio

2014/10/03

ASUS TransBookT100TA 衝動買い

以前より欲しかったタブレット機。

ヤフオクでiPadやT100TAをウォッチリスト入りさせていたけど、iPad Airは今月新モデルが出るのと
Wi-Fi+Cellular版はネットワーク判定が△のモノが多くてイマイチ信用が出来なかった。

T100TAは今年4月ぐらいにamazonでクーポンを使えば新品が35,000円ほどで買えるというのを
やっていたので、そう考えるとヤフオクの中古品に3万を出して買うのも気が引ける感じだった。
(ヤフオク相場では32GのHDD無しが32,000円程度、64Gは40,000円程度)

タブレットならAndroid機であれば安く買えるのだが、今更NEXUS7を買うってのもなぁと言うのと
職場の同僚が持っているMiix2 8を借りてみても、8インチは画面が小さくて微妙に画面が見づらい
というのがあった。Miix2を持っている同僚も「8インチは小さくてダメ」と言っていたぐらいだし。

オレ的にはT100TAが欲しいと心の中では決めていたけど、やはりヤフオク相場は若干高い。
これで25,000円ぐらいが相場なら買うんだけどなぁ・・・と、日々思っていた。

そして本日。
たまたま地元のビックカメラに立ち寄ってみると、なんとT100TAの展示品が23,800円という
破格で売っているのを発見。唯一の欠品がUSBケーブルだけ。
欲しかったT100TAがまさか特価で売られているとは。
しかも中古ではなく新品なのでビックカメラの長期延長保証にも加入が出来る。
更に1年間のみ有効な全損保証(総合補償)にも加入できる。

店員さんに「もう少し安くなりませんか?」という値切り交渉の結果、端数の704円をカットしての
税込み25,000円で購入することとなった。(これに全損補償540円と長期延長保証を付ける)

普段なにかモノを買うときは色々と考えてから行動するのだが、今日は久しぶりに衝動的に
買い物をしてしまった。恐らく展示品でもT100TA-DK32Gがこの価格で売られることは無いだろう。

展示品なので万引き防止タグが貼られていたのと、インカメラで写された写真がカメラロールに
数枚入っていた程度。そもそも買ってからすぐに初期化するので問題なし。


ちなみに初期化はホントに簡単。
設定から「PC設定の変更」→「保守と管理」→「回復(全てを削除してWindowsを再インストール)」→「開始する」→「ドライブを完全にクリーンアップする」という手順で初期化は完了。
時間にして20分ぐらいかな?
なお電源ケーブルを接続しておかないと再インストールは出来ないので注意。



思わず衝動的に買ってしまったT100TAだけど、ちょこっと使ってみて思ったのは
「10インチの画面は見やすい」「起動が速い」「Windows8も慣れれば楽しい」
「外付キーボードは便利」「キーボードが打ちやすい」「タブレットは軽くて持ちやすい」
「外装に指紋が付く」「CPUがAtomでもストレスがない」「Bluetoothマウスが欲しくなる」
「ダブルクリックのキータッチに慣れが必要」「カバーは必須」





改めて買って良かったT100TA。
今度から出張のお供に、またリビングや寝室でのゴロゴロしながらネット閲覧に活躍するだろう。