Publisher Studio

2015/01/18

同期と飲み会 【吉好亭 相模大野】



昨夜の出来事。
結婚して同じ相模原市内に住居を構えた職場の同期と突発的な飲み会をしてきた。




最初は2人で飲む予定だったが奥さんを紹介したいとの話で3人で飲むことになり、
何系が食べたいか聞いてみると奥さんは焼鳥が好きと言うので、久しぶりに「ほがらか」で
ホッピー片手に一杯やろうと訪れるが、残念、3名が座れる空き席なし。土曜日の19時といえば
一番客足が多い時間帯だもんね。

すると「中華料理で紹興酒も良いな」と同期が言うので定番の吉好亭に行くことにした。
このお店は全体的に騒がしくなく分煙されているため軽く飲んで話すにはちょうど良いのだ。

アルコールと好きな料理の2品が選べるお得なビールセット(980円)よりも、
今週の半額料理メニューの方が食べ物の量が多いため、普通にエビス瓶とつまみ各種を
単品注文。ここの四川メニューは割りと辛いので注意。





五目野菜の冷製、イカとニンニクの芽、チンジャオロースに豚肉と玉葱炒めを頼んだ後、
チャーシュー炒飯でシメ。というか量が多くてそんなに食べきれない。
上記のメニューにエビス2本、紹興酒ピッチャー2杯、烏龍茶2杯を頼んで3人で会計5,000円。
やっぱり安いわ。それでいて満足度も高い穴場のお店だと改めて認識。

なにはともあれ同期と奥さんの夫婦漫才のような掛け合いを見ながら飲む酒は実に楽しかった。
ちょっとイチャイチャとノロケていたけれど、まだ結婚2年目なので許そう。

・・・よく考えたらオレのところは今年で結婚18年目か。月日が経つのは早いもんだ。