Publisher Studio

2015/01/10

宝くじ 当選結果

「そうそう当たるものではない!」というシャア語録のとおり、
年末ジャンボミニは6等300円のみ当選。そんなもんだよね。





ところでココ数年は当選結果を自分で直接確かめず、宝くじ売り場で確認してもらっている。

抽選日の12月31日にインターネットで確かめることは出来るのだけど、もしかしたら宝くじ売り場の
人が封を切ることで入っている宝くじの当選番号が変わって大当たりになっているかも?という
シュレディンガーの猫っぽいことを想像して楽しむのだ(正確にはシュレ猫理論とは違うけど)
自分で一枚一枚を確認するのが面倒くさいってのもあるけどね。

そういえば年末に息子と安楽亭に行った時にラッキー宝くじを貰ったのを思い出して
公式HPから当選結果を調べてみると、なんと2等「石焼ビビンバ」が当選していた。
どうせミニバニラアイスだろ?と思っていただけに嬉しい。
引き換え期間が3月1日までと短いので近いうちにランチで食べに行ってこよう。

まさかとは思うが、ミニサイズの石焼ビビンバって事はないだろう・・・たぶん。