Publisher Studio

2015/02/05

【柔らかするめいか天丼】 豊野丼



阪東橋の豊野丼でランチ。

今まで豊野丼→黄金丼(大盛り)→白子天丼と制したので、
本日は「するめいか天丼」を注文。
思えば看板に掲示されたメニューで見たことがあるのは「カマス」「クジラ」
「白子」「するめいか」だけ。暖かくなればラインナップも変わるのかね。

今日は常連客に連れて来てもらった女性を名物オヤジがイヂりまくる。
「いくつなの?」と聞いて「26歳です」と答えると「違うよ、足のサイズだよ!」とか
相変わらずの絶好調。
そんな中、「するめいかの人、味噌汁は付ける?」と聞いてきたので「要りません」と返事をすると
「殆どの人が付ける味噌汁を頼まない理由を参考までに教えて」と突っ込まれたので
無難に「シジミが苦手」と返答。
ホントは苦手では無いが、正直に言うとシジミの味噌汁で100円は高いと思ったり。




さて登場した「スルメイカ天丼(800円)」

切ったスルメとゲソが入っている。
野菜はピーマン、ナス、かぼちゃの3種類。
スルメは通常のタレとカレー塩がかかっていて2種類の味を楽しめた。これはイイ!
思えばイカの天麩羅ってあんまり食べた事がないけれど、柔らかくて美味いね。

そういえば常連が「おまかせ」と頼んでいたので、どんなモノが出てくるかと見ていると
オヤジが女性に「カキは食べれる?」とか「シシトウは?」と色々聞いていた。
出てきた天麩羅は山盛り。更に別皿までもが付いている。
女性はご飯を少なめにしていたけれど、それでも凄いボリュームだ。
やっぱり常連にならないと特別メニューは食べれないんだろうな。値段は幾らなんだろうね。