Publisher Studio

2015/02/03

【口コミ レポート】 湯河原ホテル四季彩 アルコール飲み放題バイキング



365日同一料金の伊東園グループ「湯河原ホテル四季彩」にて
アルコール飲み放題の90分バイキング。

以前、熱海にある同グループのウオミサキホテルに泊まったことがあるので
なんとなく夕食バイキングのイメージは掴めていた。
金曜日や土日祝日はお客が多いので夕食は2部制(前半と後半)と分かれるが
今回は1部制のみでの夕食となった。

ちなみに2部制の場合は前半が17:20~18:50。後半が19:20~20:50までとなる。
正直、2部制の前半だと時間が早すぎる感も否めない。
早めに食べて無料のカラオケコーナーや麻雀コーナーなどで遊んだり家族風呂に入るなら
良いけれど、やっぱり17時は時間が早い気がする。

バイキング会場は本館の2Fに位置する。
18時より開場するのだが時間的余裕を持って17:50に並びに行く。
理由は早めに行かないと良い席(フードコーナーから近いところ)が確保できないからだ。

すると同じような考えの人が多く居て既に数人の並び有り。
知っている人は知っているのね。
ところで何故早めに並んだ方が良いかと知ったのは先程も書いたけれど、熱海にある
ウオミサキホテルで時間ピッタリに行ったらフードコーナーから遠い席しか空いておらず
移動が面倒臭かったという経験から学んだ結果なのである。




今日は18時より少し前に開場。
入り口にある食器を持ち、なにはともあれ座席の確保からスタート。
会場内は2人がけテーブルが基本だが4人や6人の場合は席を寄せて座席を組む。
幸いドリンクバーのある近くに座席が確保できた。
(写真は朝食バイキングの様子。会場の雰囲気はこんな感じ)

ところで夕食バイキングの内容だけど和洋中がひと通り取り揃えられている。
目玉はずわい蟹に食べ放題。
一応、カニの足に切れ目は入っている。ただ食べるのに力を要する。
たまたま隣の席に目をやるとカニを食べる専用のスプーンとカラを切るハサミを持っていたので
借りれるものかと思い店員さんに聞いてみると、当館では用意していないと言われてしまった。
なんでもカニを食べるために自前で持参してくる人が居るとのこと。なるほどね~
確かに隣の席の人が食べるカニの量がハンパなかったもんな。そういう方法もあるんだね。







寿司があったり中華があったりたこ焼きがあったりと種類はそこそこ多い。
ただ年配のお客が多いせいか、揚げ物よりは漬物やサラダなどの人気が高かった。
肝心の料理の味だけど、美味いのは美味いけど不味いのは不味い。
個人的に揚げ物全般は失敗だと思った。和食系は外れ無しかな?
なお、料理の補充は早いのは良かった。

今回楽しみにしていたアルコール飲み放題。
ビールはグラスを設置してボタンを押すと斜めに傾いてちょうど良い泡の具合になる。
これはめちゃくちゃ優れものだ。銘柄はスーパードライらしい。
普段の晩酌で飲んでいる発泡酒の味では無かったので本物っぽい。


その他に焼酎やウイスキー、日本酒(冷・熱)も用意されている。カクテル系は無し。
サワー類は焼酎の入ったピッチャーから好きな分量をコップに注ぎ、割りモノはドリンクバーの
ボタンを押して好きなように割る。
ウイスキーはレバーを手前に引くとハイボール、奥に押し込むとウイスキー原液が出る仕組み。
言うなればアルコールのドリンクバーだよね。自分で好き勝手に出来るのは良い。

デザートはパイナップルやプリン、杏仁豆腐、ゼリー、そして何故か大学いも。

アイスクリームも一応ある。
写真には撮っていないけれど普通のドリンクバーもあるので飲めない人でも安心。
もちろん食後用にホットコーヒーもある。

ざっと夕食バイキング会場の客層を見渡すと、殆どが年配の夫婦やグループばかり。
若い人はほぼ皆無。あとチラホラと1人で来ている人を見かけた。
昨日も書いたけれど1人でも泊まれるホテルなので、一人旅で来ている人も居るのだろう。

夕食は19:30で終了とのことで5分ぐらい前になると店員さんが残っているテーブルを回って
「19:30で終わりです」と告げに来る。
ラストオーダーとかではなく、19:30以降は会場から退出させられるのだ。
ちょっと店員の言い方がキツかったけど変にダラダラと居座っている質の悪い客は居なかった。

翌朝は7:30~9:30までの朝食バイキング。
ホテル四季彩は年配客が多いためか食べ物のラインナップは和食系が中心となっている。




フードコーナーのスペースが無駄に広いので閑散とした感じがするが、実際にはそれなりに
食べ物は置いてある。
気に入ったのはシラス大根おろしとわさび漬け。特にわさび漬けが美味かったので従業員さんに
売店で売っているのかと聞いてみると、厨房と業者が独自に仕入れているので売店には
同じものは置いていないと教えてもらう。

しかし普段の朝ご飯はパン1枚とヨーグルト1つなのに、出張や旅行に来ると無駄に食べちゃうよね。

最後になるけれど7,800円(楽天トラベルだと7,494円)で一泊二食が付いて
温泉もあり、アルコールドリンクバーあり、無料カラオケあり、卓球あり、無料バスありと
この値段でこの内容ならば十二分に満足できるホテルだと思った。