Publisher Studio

2015/03/02

【ワンコインランチで裏技】 サイゼリア



夜勤の昼食は大戸屋、日高屋、ジョナサンなどが定番だったけど、
神保町の大戸屋と市ヶ谷の日高屋はなんとなく居心地が悪くて長居できなかった。

そこで新たなランチスポットを考えていたところ通勤ルートから少し離れた場所ではあるが、
神保町にサイゼリアがあることを思い出した。
サイゼリアと言えば学生達の憩いの場所として知られるが、サラリーマンや主婦も多い。
ドリンクバーだけで何時間も長居する強者も居ると聞く。

・・・というワケでさっそく神保町のサイゼリアに行ってみることにした。




訪れた時間はランチタイムを少し過ぎた午後1時半。
店舗はL字のような作りで外が見える窓は無し。喫煙席と禁煙席が分煙されている。

サイゼリアと言えばワンコインランチ。もちろん税込み500円。
詳しいメニューは公式HPを見て貰うとして「ハンバーグ&チキン南蛮」を注文。
もちろんライスもスープも付いてくる。スープに限ってはお替わり自由。

注文後に店内の客層を見るとやはり学生らしき人々が全体の4割を占めているが、
1人で来ている女性客や談笑するカップルの姿も目立つ。これなら長居しても問題なさそうだ。

ひとまずお替わり自由というスープを取りに行く。
ジョナサンのように大きな鍋に入っておらず、給水器のようなもので注ぐ。
スープの近くにオリーブオイルと粗挽きペッパーがあるので少しだけ入れてみた。
単なる普通のコンソメスープがペッパーを入れたことでスパイシーになり、
オリーブオイルを加えたことで表面に膜が張って冷めにくくなるということが分かった。

ハンバーグとチキン南蛮。
見た目からしてハンバーグはいかにも冷凍という感じだけどワンコインだもんね。
卓上に何故か粉チーズが置いてあったのでハンバーグに少しだけかけてみた。

味はマックのテリヤキバーガーみたいな感じ。美味くも不味くも無い。
チキン南蛮も同様。とりあえず食べられれば良いか?的な。

ただし粉チーズをかけた部分を食べてみると、なかなか美味いかも?
いわゆる簡易チーズハンバーグだね。これって裏ワザ?

それにしても驚いたのは昼間から結構ワインやビールを飲んでいるカップルが多いこと。
少なくとも5組ぐらいはビールなりワインなりを飲んでいた。昼間から洒落てるなー

なお、話によるとサイゼリアはメニュー表には載っていない高級なワインが置いてあるらしい。
いわゆる裏メニュー。しかも小洒落たお店で飲むより値段が安いのだそうだ。
フードメニューが300~500円と良心的な価格なので、サイゼ飲みをする人が多いのも納得。
しかし昼間からワインで乾杯とか羨ましかったな。オレも夜勤でなければ飲みたかったよ。