Publisher Studio

2015/03/19

【料金5,500円】 JNファミリー相模原 朝食バイキングの様子 【口コミ レポート】



神奈川県は相模原周辺に出張。
宿泊先は以前訪れたことのあるスパとホテルが併設された「JNファミリー相模原」

館内の雰囲気や周辺の様子は前回ブログを参考してもらうとして、
本日は客室内と朝食バイキングの内容を記載。※前回の宿泊ブログはコチラ

なお今回は「【超早割プラン】14日以前にご予約頂くと大変お得な特別プラン♪【じゃらん限定】」
という朝食バイキングの付いて5,500円の宿泊プラン。
通常だと朝食がついて6,800円なのだが14日前だと1,300円引きでかなりお得。
前は月・火曜日限定の素泊まりプランで4,900円だったので、わずか600円で朝食が食べれるなら
こっちの方が良いのかも。

案内された客室は605号室

以前案内された711号室と較べて随分と狭い感じ。
とは言え、通常のビジネスホテルと比べると段違いで広いんだけどね。


ローソファーとローテーブルだったのに単なるソファーと丸テーブルになっている。
ま、単に一人で泊まるのであれば、広さはそんなに気にならないのか。
ただし気になったのはテーブルの縦幅の狭さ。ノートPCを置いてキーボードを打つときに
端っこが腕に当たって痛くなった。

さてさて朝食バイキングの様子を紹介。
会場は3Fにあるレストランとなる。時間は6:30~9:30まで。

当日に朝食を食べるのであればドリンクバーを付けて大人1,050円(無しだと870円)
入口にいるスタッフに宿泊朝食券を渡す(そのまま素通りして入店している人もいたが)

会場内はとても広くて開放的。
テーブル席が主なのだけど、1人用のカウンターテーブルもある。

バイキングの内容は和・洋が中心。
種類はそれなりに豊富で朝食バイキングであれば、かなり良い方ではなかろうか。


3種類のパンにサラダバー、ヨーグルトにシリアル、フルーツもある。




個人的に嬉しかったのは、とろろ(山芋)があったこと。あと大根おろしと釜揚げシラスね。
特にとろろは人気でご飯を食べる人が多かった。

客層は一般的なサラリーマンの姿はチラホラ、年配夫婦や女性グループが目立った。
混雑具合は8時過ぎに少し人が増えた程度。平日だからか全体的にゆったりした雰囲気。

それと常駐しているスタッフが定期的に見まわっているため、各食材が切れる前に
気を利かせて補充していたのには好感が持てた(ちょっと無愛想だったけどね)

通常価格1,050円を支払ってまで食べるほどではないけれど、朝食付きプランで
5,500円ならば十二分に満足できる内容だね。

今までの常宿がルートイン相模原だったのに、すっかりJNファミリー相模原に変わっちゃったな。