Publisher Studio

2015/05/16

焼肉ホルモン870円 いくどんランチ 【町田】



息子と2人で町田にある焼肉ホルモンの店「いくどん」で870円ランチ。
2Fの座敷と1Fのカウンターのどちらかを聞かれたので、今日は1Fカウンターにしてみた。

いくどんランチの内容やメニューは以前のブログに書いてあるのでコチラを参照してもらうとし、
今回はカウンター席の様子を紹介。

基本的にカウンターは1人で来る客が圧倒的に多い。
一人で焼肉とかハードル高いと思われがちだが、いくどんに限ってはむしろ1人客がフラリと寄って
ビールを飲みながら焼肉を食べていた。

またカウンターでは席に着くと開口一番「飲み物は何にします?」と聞かれるので「烏龍茶」と答えた。
雰囲気的に「じゃあビールで!」と言いたいところだが、この後に用事があるのでウーロン茶にする。
単なるウーロン茶はおかわり自由のサービス。

次に焼き物を聞かれるためランチ定食のカルビとホルモン(ホルモン・カシラ・タン)を注文。

2Fの時は注文してから時間がかかったけれど、1Fカウンターは吉野家の牛丼並みの早さで出てくる。
またキャベツやスープが無くなりそうになると店員が気を利かせて「どうですか?」と言ってくる。

前は2人分のセットが1つの皿にまとまっていたが今日は各自に分かれていた。
息子的には自分の分として分けられた皿が嬉しかったようだ。
ちなみにホルモン定食はどの肉を頼んでも独自のタレみたいなのが付いている。
特にカシラはコリッっとした歯ごたえでオレ好み。ホルモンもトロリとしていて美味い。
ビールが欲しくなるがグッっと我慢。
そういえば隣の席で「おろしニンニク」を頼んでいる人が居たので、オレも今度頼んでみよう。

なおカウンター席の場合、子供だと七輪の位置が高いので立って焼くことになる。
息子は「立って焼けて面白い」とは言っていた。なるほど立ち飲みスタイルみたいな感じか。

周りの様子を見ると2~3品ほどの肉を注文してビールを飲みながら本や雑誌、もしくはスマホを
イジっている人が多く、実にゆったりと焼肉を楽しんでいた。優雅な昼飯には最適だね。
これでTVが置いてあったら長っ尻する人も居るんだろうな(だから置いてないのかも)

・・・というワケで1人で焼肉を食べるのであれば、いくどんのカウンター席がオススメ。