Publisher Studio

2015/05/17

第二弾 ダイソーグッズでハト対策


ダイソーで購入したゴム製のヘビ「びっくりスネーク」をベランダに設置して約3週間。

最初はハトがヘビに驚いて近づかなかったのだけど、徐々にゴム製のヘビだと見抜いたのか
ヘビを踏んづけて手すりを歩き、ベランダ内にも普通に侵入するようになってきた。

調べてみるとハトは20色を識別できるそうなので、もっと毒々しい色の方が良いのか?と
新たにカラフルなびっくりスネークを追加。

実にカラフルなのだけど日本のヘビには居ないカラーリングだな。
ヤマカカシみたいな斑模様の方が視覚的には効果が高そうだけど売ってないのでしょうがない。

またベランダ内には物理的に鳩が歩き回れないように、これまたダイソーで売っている
「どんどキャット」という名の猫よけを購入。

割と強度のあるプラスチックの突起がチクチクするので人間が触っても痛く感じる。
1つが40cm四方程度の大きさではあるが、1つ1つを繋げることも可能。

最もハトフンが多かったベランダの隅っこに設置。
トゲの高さは3cm。猫が歩けなければハトだって歩き回るのは無理だろう。

正直ヘビのおもちゃよりも猫よけの方が効果が期待できそうだよね。
これで再び様子見だな。

※追記
 結果的にどんとキャットが有効で鳩が一切ベランダに降りなくなった。
 やはりチクチクすると歩きづらいのだろう。
 細いバージョンのどんとキャットも売っているので、これを手すりに乗せれば完璧だな。