Publisher Studio

2015/06/12

1,000円以下で楽しめる一人しゃぶしゃぶランチ 牛太 【相模大野】



今日は区役所にオレと奥さんの課税証明書を取りに行くことと、併せて夕方から息子の
小学校で行われる個人面談に主席するという名目で有休を取ってお休み。

そこでお昼ご飯は久しぶりに相模大野ステーションスクエア7Fにある
しゃぶしゃぶ牛太の豚ロースランチ150g(972円)

平日なので空いていると思いきや家族連れやオレと同じように1人で食べに来る
サラリーマンやOLの姿があって、そこそこ混んでいた。

1人で60分となると長いように感じるが実際は結構ギリギリ。
効率よく食べないと時間が無くなってしまうのだ。

・・・というワケで、オレのしゃぶしゃぶ牛太での立ち回りを紹介。

・最初に2皿分の野菜をテーブルに持ってきたら鍋に入れて煮ておく。
・煮ている間に追加で2皿分の野菜を取りに行く(肉以外は食べ放題)
・野菜が煮えたら1つの器はポン酢で食べ、もう一つの器は野菜だけ入れて冷ましておく。
・ポン酢で食べ終えたらポン酢無しストック用の器から野菜を出して食べる。
・食べている間に野菜を煮ておく(常に鍋の中は野菜が煮えている状態)
・ポン酢が薄くなったらアク取り壺に入れてしまい新たなポン酢に替える。

・箸休めとしてカレーを食す。

・カレー(ご飯無し)を食べている間にうどんを煮ておく。
・うどんが煮えたらごまだれで食べる。

・最後に豚肉だけを入れて大根おろしとポン酢で食べる。

本来だとしゃぶしゃぶは肉を煮てうま味を出してから野菜を入れて食べると言われるが
1人だと灰汁を取るのが面倒なのと、大根おろしポン酢が口の中をさっぱりさせてくれて
実に美味いのだ。

これで食後のシャーベットとコーヒーを飲みながら10分くつろげる。
もちろんお腹も大満足。むしろ食べ過ぎた感もあり。

最近野菜が値上がっているので野菜をガッツリ食べるにはオススメのお店である。
夜は肉も食べ放題な代わりに割高な感じがするので行かないけどね。