Publisher Studio

2015/07/23

【泊まってみた】 上大島キャンプ場 レンタルテントに宿泊 その3

昨日の続き。

キャンパーの朝は異様に早い。
時刻は午前4時だというのに周りは既に活動を開始している。
そして貸しテントサイトは下が砂利なので近くを歩かれるとザクザクうるさいと知る。
特に子供らが虫取り網を持って我が家のテント周辺に入ってくるので気になって目が覚めてしまった。

そこで思い出したのが車を駐車した場所のこと。
昨日は随分と遠い場所に停めたので、デイキャンパーが来る前に貸しテントサイトの近くまで
車を移動しておいた。これで帰りの荷物の持ち運びが多少は楽になる。

ところで昨日は他の貸しテントサイトの様子を見れなかったので周りを見渡す。


我が家と同じように貸しテントの他に3人用ぐらいのテントを張っている家族を発見。
荷物入れにしているのか、はたまた同じように手狭で1人で寝ているのか。

ついでにフリーサイトも見て回る。

しかしコールマン率が高いね~
それと木陰があったとしても夜中の突然の雨を考えるとタープは必須かも。

さて、朝食前に湯を沸かしてインスタントコーヒー。
本格的にやるならパーコレーターだけどインスタントでも外で飲めば旨いのだ。

それと朝ご飯は簡単に昨日のカレーの残りと冷やしたキュウリの1本漬け。
2日目のカレーが旨いのは当然だけど、冷えたご飯もなかなか旨い。

・・・とは書いてみたものの、正直、朝から再び炭を起こして調理する気にはなれないよ。
コンロが冷めるまで炭の片付けも出来ないし、10時がチェックアウトなのでそれまでに
撤収準備しなければならないもんね。
よって朝はシンプルにガスバーナーを使っての調理が良いね。
料理というか、お湯を沸かしてインスタントスープにパンで十分だろうな。

簡単に朝食を済ませたら片付けの準備。
なお、上大島キャンプ場ではゴミは全て持ち帰り(缶とペットボトルは除く)
なるべくゴミが出ないようにしたのでスーパーの袋で2個に収まった。

8時過ぎに管理棟が開くので宿泊用の青いコーンを持ってチェックアウトを告げる。
日が完全に昇る前に片付けの準備をしていたので、あまり汗をかかずに済んだ。
あとは車を近くまで移動しておいたのが良かったな。

最後になるけれど、初めてのお泊りキャンプはまぁまぁ成功かな。
唯一、必要だと思った道具はランタン立てぐらい。羽アリ対策は必須かな。
最初はスクリーンタープを買おうと思ったけれど、夏場に上大島キャンプ場でレンタルテントを
借りるのであれば必要ないと感じた。

今度は9月の連休に行けると良いな~ 

上大島キャンプ場 レンタルテントに宿泊 その1
上大島キャンプ場 レンタルテントに宿泊 その2