Publisher Studio

2015/08/30

【2015 夏・銀座祭】 相模大野銀座商店街に行ってきた



去年より報徳二宮神社と合同で開催されている相模大野銀座通りの夏祭り。

今年は生憎の雨となってしまったが小雨決行とあったので様子を見に行ってきた。


場所は写真に示されている色の塗られている場所がイベント会場とはなっているので
今年は規模が大きいのかと思って訪れてみると、雨のためかそもそもやる気がないのか、
店舗が思った以上に出店していない。

来ている人たちの姿もパラパラと疎らな感じが寂しい。
やっぱり雨の影響なのかねぇ?










去年はスモジのある通りが賑わっていたのに今年は店すら出ていない。


プラザシティ相模大野公園ではフリマなど色々な出し物があったのに、それすらない。
銀座通りに流れている祭りのお囃子の曲が更に悲壮感を感じさせていた。
一緒に来た息子も「去年よりも寂しいお祭りになっちゃったね」と残念そう。

自宅で留守番している奥さんと娘が楽しみにしていた、和菓子屋亀屋の隣でやっているお餅を
今年も購入。このお餅はその場でのつきたて熱々で旨いんだよね。

あんこ、黒ゴマ、きなこの3種類が入って200円と激安。しかも量が多くて食べ甲斐があるのだ。

ひとまず奥さんにお土産を持ち帰った後に、息子が気になっていた「わんこそば風」と書かれた
食べ放題の店「蕎麦切り ほしの」という店に入る(詳細は後日)
蕎麦でお腹が一杯になったところで二宮神社に立ち寄り抽選券を入れから自宅に戻る。
なお、抽選券は前日の29日に事前にもらっておいたのだ。


ちなみに二宮神社の様子はこんな感じ。



息子が射的をやったのだけど、「射的名人賞」と書かれた小さなマトじゃないと落ちる気がしない。
威力がなくて小さなラムネすら落ちないんだもんなー。
そこでお手本を見せるために「名人賞」を2つ落としお菓子を2つ取って元が取れた。

さて、夜になり歌手の神園さやかさんの歌の後はお待ちかねの大抽選会。


思えば毎年、我が家では何かが当たってるんだよね(もしかして参加者ほぼ全員当たるのか?)

最初に当たったのは息子の味噌。
・・・で、次にオレが味噌、続けて奥さんまで味噌が当たって家族3人が味噌だった。
こんな偶然があるんだねー
他の商品は米や砂糖、油、発泡酒パックなどなどあるのだけど、あっという間に決まってしまったので
早々に帰宅することになった。
無添加熟成ねかせ味噌が3つ。
1つは奥さんの実家にあげるとして、それでも味噌なんてそんなに使わないからなぁ~
まぁ冷蔵庫に入れておけば長期保存も効くだろうし、もう少し寒くなったら味噌鍋でもやろう。