Publisher Studio

2015/08/25

イオン系コンビニスーパー まいばすけっと 【神保町】

通勤途中に朝食や昼食を買う場合、オレはコンビニではなくスーパーマーケットに立ち寄る。
理由はコンビニと比べて値段が安いから。ま、同じものが売ってれば安い方で買うわな。

そこで普段は都営新宿線の市ヶ谷駅A4出口から2分の場所にある「Deli°f (デリド)」という
スーパーで買い込んでから徒歩で九段下の職場に向かうのだけど、先日たまたまネットで
「首都圏に増殖中のイオン系コンビニ風スーパー まいばすけっとが安い」と書いてあったので
職場の近くに無いかググってみると神保町店の存在を知る。しかも会社からそこそこ近い。

googleマップを頼りに訪れると雑居ビルの1Fに店舗があった・・・のだが、あまり目立たないな。
意識していなかったら通り越していたよ。(まいばすけっと神保町店
しかも前に送別会で行ったことのある「鉄火炉火」の隣だったのね。
まさかこんなところにスーパーマーケットがあるなんて気が付かなかったわ~
店内の商品はイオン系(トップバリュ)のプライベートブランドだけかと思いきや、
一般メーカーの商品もある。またコンビニにはない青果なども扱っていた。
ぶっちゃけ商品自体はそんなに安いとは感じないな。まぁプライベートブランドは安いが。
それとイオンでよく見る低価格な300円弁当も多数売っていた。
ちなみにオレは昼飯で冷凍食品のスパゲティをチンして食べることがあるのだけど、
こっちは値段が高いな。市ヶ谷のデリドの方が30円近く安い。

あと訪れた時間が早かったためか、食パンがトップバリュのものしか置いていなかった。
ホントはヤマザキのダブルソフトが買いたかったのだけど背に腹は代えられないので購入。
思えばTOPVALEの食パンを買うなんて初めてだな。

さっそく会社のオーブントースターで焼いた乳酸菌でしっとりやわらか仕込み(118円)

乳酸菌ってのはよく分からないけれど、トーストしたにもかかわらずモチっとした食感。
この手のプライベートブランド商品は不味いと聞くが食パンに限っては不味いとは感じず。
さすがにダブルソフトのようなパン独特の甘みや風味は無いけど、これはこれでアリ。
ま、トーストした香ばしさも手伝っているかもしれないね。

ただ正直、これからまいばすけっとに通って飯を買うかと聞かれたら難しいかな。
値段もそうだけどプライベートブランド=不味いって印象があるんだよね~