Publisher Studio

2015/09/20

NEX-6とSIGMA30mmで撮る 道端の彼岸花(曼珠沙華)

今日は朝から叔父のお見舞いで鴨川市まで行ってきた。

シルバーウィークなので国道128号線沿いにある鴨川シーワールドは大渋滞と思い
早めに家を出たのだけど、渋滞すること無く予定よりも早く到着してしまった。
昔は鴨川シーワールド前は渋滞のメッカだったのに今は違うのかね?それともたまたま?

そういえばお見舞いに行きがてら車内で妹と色々と話したのだけど、オレが子供の頃は
勝浦の秋祭り(秋マッチ)は9月12日から15日までだったけど、ここ数年前から9月の第三土曜に
日程が変わったと教えてくれた。
なんでもお神輿の担ぎ手が減り高齢化が進んで以前のような華やかな祭りじゃなくなったとのこと。
そして中央商店街通りは軒並み閉店が続いてゴーストタウン化しており、スーパーマーケットも
R128にある「ハヤシ」しか無いって言ってたっけ。玉川ストアも潰れたのか。
でも玉川ストア隣にあった「由基屋」のメンチは健在と言っていた。
あと朝市通りにあった「ポパイ」はとっくの昔に閉店。コンビーフサンド美味かったよな~

お見舞いの帰り道は国道297号線を通って大多喜経由で戻っていると、
田んぼのあぜ道に彼岸花がたくさん咲いていた。それを見た母親が「ウチの近所の田んぼも
彼岸花が咲いてるよ」と教えてくれたので、帰宅してから彼岸花の撮影に出かける。

確かに彼岸花は近所にたくさん咲いていたのだけど、場所が遠いっていうか
田んぼの中のあぜ道なので中に入っていけないのだ。道端に咲いている彼岸花はちょうど日陰に
なってたり用水路の奥にあるものばかり。

望遠レンズ持ってくれば良かったと後悔しながら彼岸花を探していると、日の当たる場所に
咲いている彼岸花を発見。改めて探すと彼岸花って遠くでも目立つんだよね。





なんとか撮影することが出来たのだけど、やっぱり望遠レンズがあった方が良かったな。

最後に彼岸花をZenfone2 laserで撮影してみたけど、スマホの割にはなかなかの写りだと思った。