Publisher Studio

2015/09/30

ドッペルギャンガー T6-35 代替品

先日、ジョイント部分の不具合が見つかった2ルームワンタッチテント(T6-35)を
ドッペルギャンガーに送り返したのだが、代替品が昨夜届いたので本日開封してみた。

オレはメーカー名の入った元箱で送ったので当然メーカー名(商品名入り)の箱で
送り返してくるものだとばかり思っていたが、予想に反して無地の箱で帰ってきた。
メーカー名の入っている元箱の方がヤフオクで売るときに高値が付くんだよな。

ひとまず開封して中のテントを出してみると「これって中古品?適当に詰めた?」という
グチャグチャな状態で入っていた。なんだこりゃ?
メーカーから送られてきたメールには「代替品を送ります」みたいな事が書いてあったが
代替品=中古品って事なのだろうか?

イヤイヤ、ジョイントが壊れていたおかげで買ってまともにテントが組み立てられず、
すぐに閉まったほぼ新品状態のテントだったのに何で中古品のようなヨレヨレなテントが
中に入っているんだよ。これはちょっと酷いだろ。

しかもダメ押しに見たことのないゴミまで混入している始末。
一体なんの端切れなんだ?糸なのか?ベルクロテープのようなものまで入っちゃってるよ。

まだテントは展開していない状態なのでジョイント部分がどうなっているか分からないけれど、
こんなヨレヨレな状態で送られてきて「ジョイント直っていました」じゃ納得出来ないべ。

そこでドッペルギャンガーのメール担当にゴミの写真を添付して送信。

こちらの要望としては箱は元箱に入れて送り返して貰うことと、ヨレヨレ代替品ではなく
新品の商品を送ってもらうことを伝えておいた。

てかさー?
初期不良の見つかったテントを送り返して中古品らしきを送ってくるってありえないだろー
オレ的には新品を送り返してくるものばかりだと思っていたわ。
ドッペルギャンガー(ビーズ株式会社)侮れないメーカーだぜ・・・

ひとまずメールの返事待ちという事で誠意ある対応を求めるよ~頼むよ~