Publisher Studio

2015/10/25

2015年 かぼちゃ祭り 【相模大野】



爽やかな秋晴れの下、相模大野中央公園でかぼちゃ祭りが開催された。
2010年に始まったかぼちゃ祭りも今年で5回目。

思えば年々と内容と規模が縮小されてしまい、ステージはお笑い芸人さんのコントとキッズダンス、
そして同時に開催されている相模大野ハロウィンフェスティバルからの流れでベストドレッサー賞なる
仮装コンテスト大会のみとなってしまっていた。
なにより肝心の「かぼちゃ」をモチーフとした催し物が何も無くなってしまったのだ。

・・・という事で、現在のかぼちゃ祭りは屋台がメインとなっており、出店している店舗も
過去に常連だった店もそれほど出店しなくなっていた。

基本はもんじぇ祭りで売っていた時と同じ食べ物ばかりなので、目新しさがなかったけれど
各店舗の店員さんは仮装(コスプレ)をしていたのが唯一ハロウィンっぽくて良かった。







今日は木枯らし1号が吹いて日陰だと肌寒いため、ビールはあまり売れている様子はなく
温かい食べ物、そしてハロウィンフェスティバルの流れで来る小さな子連れが多いため、
本格的な料理の店よりもむしろワタアメやクッキー、お菓子系のお店が人気だった。


ところでかぼちゃ祭りなのでカボチャを使った料理はというと、唯一、目に入ったのは
丸十ムラタパンの「かぼちゃコロッケ」だけだったな。
全体的に見て回っても各店舗はあまりかぼちゃを使った料理は意識していないのね。

閑散としたステージで繰り広げられるお笑い芸人さんのトーク。

この状況下でトーク、さすがはプロというかメンタル強いな~と思った。

ところで公式HPに載っていた「限定かぼちゃマグ」は1個500円で販売されていたけど、
特典というのがよく分からなかった。
どこの店舗で使えるのか書いてあれば良かったんだけどね。
そして最後の方は半額の250円で叩き売られていたけど、かなり在庫残ってたな・・・

そう言えば数年前はフリマもそれなりに規模が大きかったけど、ここ最近は僅か20ブースのみ。
そう考えるとボーノ相模大野でやっているフリマの方が規模が大きいね。

正直、かぼちゃ祭りだけでは盛り上がりに欠けるが、ハロウィンフェスティバルと同日に
開催することによって屋台の軽食を食べる祭りとして定着したのかもね。