Publisher Studio

2015/10/23

【ディアボラ風の意味】 サイゼリア@相模大野

今夜は通勤帰りにまさかの人身事故。
せっかく18時に帰ったのに、結局21時半に相模大野に到着。
残業している時よりも遅くなっちゃったよ。

かなり帰りが遅くなるだろうとLINEで奥さんに「晩飯は外で食ってくる」と事前に連絡。
ただ思ったよりも遅くならなかったので、地元のサイゼリアで軽く一杯。
金曜日の夜は学生以外に家族連れやオレと同じような1人客の姿で賑わってるね。

飲み物を白と赤ワインで迷ったけど、赤ワインのデキャンタ(399円)を注文。
キリッと冷えた赤ワインは少し渋めでオレ好みの味わい。
つまみは若鶏のグリルのディアボラ風(499円)と小エビサラダ(299円)にした。

ところでディアボラの意味って鶏肉の上に乗っている刻みタマネギの事だと思っていたら、
鶏肉を開いた形が悪魔のマントに似ているからディアボラ風って言うのね。
昔ゲームでやったディアブロ(悪魔)と同じ意味だったのか。知らんかったわ。

でもオレ的には刻みタマネギが乗ってなかったらディアボラ風とは言えないな~