Publisher Studio

2015/11/23

アッと言う間の2時間 ガールズ&パンツァー劇場版を観てきた



3連休の最終日は月曜日。
新百合ヶ丘イオンシネマのハッピーマンデー。
そこで本日は「ガールズ&パンツァー劇場版」を観に行ってきた。

なお、今回はインターネットで簡単に予約購入のできるe席リザーブを使って予約する。
以前はe席リザーブは手数料100円を取られていたけど、現在は無料なんだよね。

ただネット予約のリスクとして、小田急線は休日でもたまーに人身事故があってダイヤが
大幅に乱れたり振替輸送になったりすることがある。
ダイヤ乱れのおかげで上映時間に間に合わなくてもネット予約をしてしまうと返金は無し。

そう考えると現地で直接購入した方が良いのだけど、スクリーン一番後ろの座席の真ん中を
確保したいので今回はネット予約をしてみた。

使い方はホントに簡単。
予めネットで座席をオンライン予約したら劇場内に設置されている発券機に予約番号と
登録した電話番号を入力するのみ。
メールで送られてくるQRコードをかざしても登録可能とあったけど、イオンシネマ新百合ヶ丘の
発券機ではQRコードを読み取るセンサーが無かったような?
それと前はe席リザーブの発券機にクレジットカードを読み取らせていたけど今は違うのね。


この発券機で最も注意するべきなのは1番目に出てくるチケットはクレジット利用明細で、
次に座席チケットが出てくるところ。
オレの前にいた人が最初に出てきたチケットだけを持って行ってしまい、座席券を忘れていたので
慌てて声をかけたけど、2枚出るまで若干の時間差があるので注意する。

さてさて、肝心の「ガールズ&パンツァー劇場版」のネタバレ無しの感想を箇条書きすると

・TV版はもちろんのこと、これが本当のアンツィオ戦です!まで見ておいた方が良い。
・とにかくSEがイイ!発砲音や弾を跳ね返す装甲の音などなど、ド迫力の臨場感が味わえる。
・乗っけからの熱い市街地戦、中盤の中休み、最後のお祭り大乱闘と観ていて飽きない。
・大洗町の聖地化は今後もしばらく安泰だろうという演出。
・なんだかんだでオールキャストが出てくるファンムービー的な感じも否めない。
・恐らく、いや、絶対にもう一度またガルパン観に行く。2度見ても楽しめる。

これらを一言でまとめると「深いことを考えないで頭空っぽで楽しめるジェットコースターのような
エンターテイメント映画」だった。ホント、2時間がアッと言う間だったよ。いや~面白かった~

最後に劇場版の入場者特典のミニイラスト色紙はダージリンとケイのコンビ。
そう言えば第4週の来場者特典は生コマフィルムなんだよね。
もう一度観に行くとしたら、その時かな~