Publisher Studio

2015/11/26

まさかの展開 21時間クルージング



昨日、着くか着かないかという条件付きでの出港となった御蔵島出張。

東京湾を出ると予想以上に海が荒れていたので下り便の三宅島行きも欠航となり、
御蔵島も同様に欠航が決定。

その後、八丈島に着岸して今度は折り返しの上り便で御蔵島に着くだろうと思っていたら
まさかのまさかで御蔵島は全便とも欠航。上り便の三宅島は着岸したのに御蔵島だけスルー。

冗談のつもりが本当に竹芝から八丈島を往復するだけの21時間クルージング出張となってしまった。
条件付きとは言ってても、さすがに上り便は着くだろうなんて淡い期待も見事に裏切られたよ。


・・・というワケで、竹芝に戻って受付カウンターで欠航証明書を出してもらった。

この証明書を持って船のチケットを買った店舗(オレは小田急トラベル)に持っていけば
金額の返金をしてくれるのだそうだ。
なお、この証明書の有効期間はその日から起算して30日以内とのこと。
あまりのんびりしていると払い戻しが受けられなくなるので注意と言われた。

しかしホントに21時間クルージングするとは思いもしなかったよ。
近いうちにリベンジで御蔵島の出張にエントリーだな。

関連ブログ
着くか着かないか?条件付き 御蔵島への出張
『さるびあ丸の過ごし方』 乗船準備から船内散策