Publisher Studio

2016/01/31

【21年に幕】 相模大野の東秀が閉店 



本日1月31日で中華東秀の相模大野2号店が閉店となるため、最後の記念に食べに行ってきた。


既に食品サンプルは片付けられ日替わりメニューが貼られているのみ。

外からお客の入りを覗くとランチタイムを終えた15時近くだというのにカウンターには
1人ずつ空けて座って満席状態。意外と混んでいるね。

最後の東秀での注文はチャーハン(399円)に決める。しかも今日まで大盛りが無料。

思えば東秀でまともに食べたことのあるメニューって炒飯とラーメンぐらいだったよな・・・
大盛りチャーハンが一番コスパ高かったもんね。

今日が最終日とあって常連客らしき人に「今までありがとう」とか近所の店舗の人が訪れて
「これからもお元気で」なんて挨拶を交わしていたのを聞いててなんだか感慨深いものを感じた。
・・・ってそれもそのはず、2号店なんとは21年間もこの場所で営業していたらしい。
常連さんや近所のお店の人が代わる代わる挨拶に来るのも納得。

相模大野の東秀も町田の東秀も閉店してしまうため、もうおそらく東秀の炒飯を食べることは
無いだろうと思いながらじっくり味わう。閉店だからって特に味が変わるワケでも無いけどね。


決して油っぽくはないのだけどパラリとは仕上がっていない独特な東秀のチャーハン。
具はシンプルに卵とネギとチャーシューの切れ端。味付けは塩胡椒と化学調味料パッパ。
最終日だからかたまたまなのか今回はチャーシューの含有率が低かった。
その代わり中華スープのワカメは普段よりも増量。
最後の最後までブレていたが、東秀のチャーハンの味は好きだったな~

思えば相模大野に東秀は2店舗あって1号店が今の「なか卯」にあったんだよね。
その1号店で今はメニューにないけどマーボーラーメンってのを飲み帰りのシメに良く食べたっけ。
あんまりトロミがないマーボーラーメンはチープな味で決して美味くはないが好きだったな。
その1号店が2007年に閉店しちゃって、ついでにマーボーラーメンがメニューから消えたため
飲んだ帰りのシメのラーメンがラーメン花楽に変わっちゃったんだよね。

最後、会計の時に「どこかに移転するんですか?」と聞いたら完全に閉店なんだって。
ちょっと小腹が空いた時にチャーハンが399円で食べられる東秀は良かったのに
閉店するのは実に残念だわ・・・