Publisher Studio

2016/02/26

【ディナー】 夜のカウボーイ家族@相模大野



「今日は誕生日なんだよね~」と会社とツイッターで個人情報を漏洩。

すると同僚からはスタバのカフェラテをご馳走になり、SNSでは古くからの友人よりお祝いを
何通か頂き、また義父と義母からも電話でお祝いの言葉を頂く。
オレのことを祝ってくれる人が居るってことに感謝だよね。あと産んでくれた両親にも感謝です。

そして夜は誕生祝いを兼ねての外食。

定番の焼肉に行くのも飽きたし、今年はどうしようかねぇと奥さんと相談したところ
話を聞いていた息子が「ラーメン屋の上のハンバーグの店に行ってみたい!」とリクエストされる。
え?それって何処だ?と思ったら「カウボーイ家族」のことだった。
これといって行きたい店も無いしカウボーイ家族(相模大野店)にてささやかな誕生会をしてきた。

入店したのは夕方19時頃。
金曜日の夜だけあって店内は結構賑わってて数人の待ち客あり。
ただよく見ると店内にはチラホラと空席がある。
どうやら店員が足りず片付けがされていない席が目立つ。それで混んでいるように見えたのか。

オーダーは定番のアンガスビーフハンバーグ。
去年ひとりで来た時にアンガスビーフの「粗びき」を頼んだので今日は「柔らか」を頼んでみた。

以前はランチタイムに訪れたがディナータイムである夜のサラダバーの様子はどんなものかと
様子を見に行くと、ランチもディナーもあまり代わり映えしないと知る。(平日ランチタイムの様子はコチラ

生野菜と温野菜、そして温められたクリームコーンとマッシュルームポテト。
前は揚げパンなんかあったのに今日は無かったな。あれはランチだけなのだろうか。


個人的にカレー味のカボチャ煮とレモンのサツマイモ煮が好みの味だった。

デザート系もこれまた去年来たランチよりも品目が少なくなっている。
あのときは白玉団子やショコラのチョコケーキもあったのにね。

あの時はデザート類はステーキガストやケンより充実していると思ったけど、
この程度のラインナップだったらあんまり変わらないと思った。

カレーは具があまり入っていない、ほぼプレーンなカレー。

そして思ったよりも辛くてスパイシー。子供にはちょっと辛すぎるかも?
具なしプレーンではあるが味は悪くなく、ついつい食べてしまうね。奥さんも気に入ってた。
しかしサラダバーにカレーまで食べちゃうと半分近くお腹が一杯になってしまうね。

さて、肝心のアンガスビーフ(やわらか)なのだけど、結果からして粗びきの方がオレ好みだった。
あと粗びきのほうが厚みがもっこりとしているが、柔らかは少し平らな感じ。

全体的な肉々しさはあるけれど香ばしさが足りないというか、食感が物足りない。
奥さんの頼んだ粗びきを一口貰ってみて思ったよ。次からは粗びきだな。

最後にデザートで〆る。
この時に娘が「ちょっと良い感じでしょ?」とプレートにソフトクリームとケーキを乗せて
運んできたのを見てオレも真似する。すると奥さんが「誕生日ケーキっぽいね」と突っ込む。
これが意外とヒットというか、バナナケーキの上にソフトクリームを乗せて食べると美味い。
コメダのシロノワールを思い出したよ。
それを見ていた隣のテーブル席の人たちも真似してた。単にソフトクリームだけより良いわ。

・・・と思ったら息子は「オレのはコレだ!」とソフトクリームのコーン重ね。
「それ絶対に垂らすじゃん!」と娘が怒るが、独創的で良いんじゃないの?とたしなめる。
ちなみに我が家の息子の教育係は娘なんだよね。
オレらが言う前に娘があれこれと息子を躾けてくれるので助かるよ。

何はともあれ今年も一年、何事も無く平々凡々に過ごしたいものですな~