Publisher Studio

2016/04/27

【中華より塩バターだね】 ラーメン花楽@相模大野



今日の飲み会は酒と会話がメインで食べ物をあまり食べれなかったため
地元である相模大野のラーメン花楽で食べて帰ることにした。

3ヶ月ほど前に訪れた時と微妙にメニュー表が違っている。
価格やラインナップの違いは無さそうだけど、前よりもかなり見やすくなっていた。



ラーメン花楽のイチオシは味噌ラーメン(600円)なのだが、今日は醤油(中華)ラーメンにしようと
店に入る前から決意していたので迷わず注文。

こだわりの自家製醤油ダレと書かれたスープは透き通ったものではなく少し濁り気味。
味は魚介系なのかなぁ?ガツンと出汁は利いていないけれどスッキリした味わいで飲みやすい。

麺は塩系ラーメンと違って細麺ストレート。あんまりスープに絡まないツルッっとした麺。
全体的に「よくあるチェーン店の醤油ラーメン」って感じで、正直ちょっと失敗したと思ったり。

塩バターはモチモチ太麺にスープの塩加減とバターが相まって美味いんだけど、
中華ラーメンはイマイチオレは好きじゃなかったな。やっぱり塩バターだねと再確認したよ。