Publisher Studio

2016/04/09

【スペイシーで行く】 三浦半島プチツーリング


本日は神奈川県の三浦市にある職場まで我が愛車スペイシー100でプチツーリング。
三浦半島は交通の便がすこぶる悪いのでそのまま職場の車庫にスペ100を常駐するのが目的。

自宅の相模大野を出発し16号を逸れて藤沢街道(R467)をひたすら南下。
途中に桜並木が続く道があり、桜の花が舞い散ってまさに桜吹雪。めちゃ綺麗だった。
思わず写真を撮りつつGPSで場所を確認すると小田急「桜ヶ丘駅」の周辺だと知る。
なるほど、駅名が桜ヶ丘だけに桜並木の街道が続いているのね。

一国を横切り藤沢駅を越えて県道32号(藤沢鎌倉線)に入り長谷寺方面に向かう。
やはり休日だけあって鎌倉は道路は渋滞していたな。ま、すり抜けするから関係無かったけど。

長谷寺の交差点を曲がり今度は県道311号(鎌倉葉山線)を走り小坪トンネルを抜けて
逗子の駅前を通ってR134号線に出る。やっぱり海沿いの道は気分が良いね。
あとはそのまま三浦海岸方面まで走った。

10時に相模大野を出発して三浦海岸周辺に到着したのが12:20と約2時間半のプチツーリング。
走行距離は54km。意外とそんなに距離は走っていないのね。もっと走ったかと思ったよ。

最後にいつも歩いている畑をバックに記念撮影。

よく見ると遠くに海が見えるのね。いままでずっと曇り空だったから気が付かなかったよ。

改めて三浦半島は交通の便が非常に悪いのでスクーター等の足が無いと不便なんだよね。
ひとまずこれで昼休みにちょっとした買い物に行けるようになって良かった。

関係ないけど一昨年に樹脂パーツが日焼けで白くなった部分を黒く施工したのだけど、
未だに黒いまま健在。激落ちくんとポリメイトとタイヤワックス効果すげーと再認識した。
施工した時のブログはコチラ