Publisher Studio

2016/05/04

【穴場のデカ盛り店】 お好み焼きしゃんとランチ 相模大野



今日のお昼は相模大野南口にある広島風お好み焼きの店「しゃんと」でランチ。

日替わりメニューは豚の生姜焼き丼となっているが、この店の丼ぶりメニューは基本的に
半熟卵が入るので生卵アレルギーのオレは残念ながら食べることが出来ないんだよね。
(ランチメニューの牛スタ丼も生卵が入っている)

おそらく言えば卵は抜いてくれるだろうけど、トロリとした半熟卵こそが丼モノの醍醐味だけに
勿体ないのでレギュラーメニューのそば肉玉入り(焼きそば)を注文する。
ランチメニューは過去ブログ参照

以前は2玉で注文したけど今回は朝ごはんを食べていなかったので2.5玉(730円)に挑戦。
ちなみに麺の増量は0.5玉ずつ出来る。

また今回はテーブル席ではなくカウンター席が空いていたのでそちらに座ることにした。
目の前で焼いている風景を見られるってのと鉄板の上で提供されるため熱々が楽しめるのだ。

それとテーブル席には食べ放題のキムチが無かったけどカウンターには置いてあるのね。

注文してから15分ほどで麺2.5玉のお好み焼きが完成。
2玉の時と比べてかなり量が多く感じるのはお皿の上じゃなく鉄板の上にあるからそう見えると
思いながらお好み焼きをカットしてみると・・・

生地の下にたっぷりと入った焼きそばが凄い。2玉の時よりも多いわ。高さが違うもん。
ガッツリ食べ甲斐があるよ、もしかして相模大野の穴場のデカ盛り店なのかね?

肝心の焼きそばは太麺でコシがあって美味い。
当たり前だけど家で作るのと大きな鉄板で焼くのとでは違うな~全然ベトつきが無いもん。

これだけ量があると最初は普通に食べ進み、途中で卓上にあるキムチと一緒に食べ、
最後はオタフクソースとマヨネーズをかけて完食。
基本、お好み焼きにマヨネーズをかけるのって好きじゃないけど流石に2.5玉は
途中で味チェンジしないと飽きてくる量なのだと知った。
でも朝ごはんを抜いて来れば2.5玉はギリいけるな。

食べながら周りのオーダーを聞いていると大体日替わりを頼むか2玉か2.5玉で注文しているね。
デカ盛りチャレンジで3玉や4玉、いや5玉を頼む人とか居たらどんな量なのか見てみたいな~

最後に店を出るとき、たまたま振り返ったら5月3日4日5日とGWの連休中は午後5時から
生ビールを99円で提供するサービスを行っていると書いてあった。
今年もやりますってことは毎年の恒例イベントになっているのかな?
もっと早く知っていれば夜に行ったのに残念。来年まで覚えていたら99円ビール飲みに行きたいな~