Publisher Studio

2016/06/04

【HX5Vで撮影】 淡い紫陽花




6月に入り紫陽花もそろそろ見頃だろうと近所の公園を散策してみるも、
まだ色付いていないものが多かった。
ここ最近は朝晩が肌寒いのでその影響なのだろうか。去年初めて知った紫陽花の真花も見れず。
相模大野周辺は来週ぐらいから見頃になってくるのかな?

でもこの淡い色合いも悪くないね。
ところで写真はSONY DSC-HX5Vで撮影。6年前のコンデジの割には結構写る方だと思う。
ちなみに今まで常用していたRX100m3は近々ヤフオクに出品するため箱詰めしてしまった。

高級コンデジは一度センサーにゴミが付くと修理代が馬鹿みたいにかかるんだよね。
今は保証期間だから無償修理してくれるけど、この先ずっと使い続けると考えると
ダストクリーニングだけで18,000円とメチャクチャ高い。

自分的にはかなり気を付けて使っていたし、持ち出す時もKATAのカメラケースに入れて
丁寧に扱っていたにも関わらずゴミが入るときは入るんだわな。
一度こういうことがあるとオレの性格から言って今後RX100m3を気軽に使えなくなりそうなので
もっと安価で気軽に使える常用カメラが欲しくなってしまったのだ。

まだ高値が付くRX100m3を売って新たに別のコンデジを買う資金に回したほうが
良いのかな~なんて考えている次第である。

思い切ってRX100の前に使っていたXZ-2を買い戻すかねぇ。でもボディが重いのが難点なんだよな。
それか今が底値だと思われる極小ミラーレスのQ-S1も視野に入れるか。