Publisher Studio

2016/07/15

【穴子フワフワ】 海鮮丼800円


予定だと今日の夕方に横浜でブルーインパルスの予行演習があるというので
午後から有休を取ってみたが、昨日に引き続き今日もゲリラ豪雨で千葉の市原は
1時間に100ミリの猛烈な雨が降って大変なことになっていたらしい。

そのまま神奈川に雨雲は来るなよ・・・と願いながら、ひとまず横浜に出向いてみたが
13時頃から雨が降りだしてブルーインパルスの予行は絶望的となり、ツイッターで確認すると
ブルーインパルスの予行演習は中止となってしまっていた。

せっかく横浜まで来たのだからと昼食は過去にとんねるずの番組「きたなシュラン」に出演し、
また名物オヤジが仕切っている横浜ではちょっとした有名なお店の天丼屋「豊野丼」に行ってきた。
場所は横浜市営地下鉄の阪東橋駅の1A出口を出て徒歩1分。横浜橋商店街の入口近く。
車であれば周辺にコインパーキング(30分200円)があるので停めておく。
(すぐ近くに伊勢佐木町警察署があるので取り締まりとかあったら困るもんね)

訪れたのは13時半過ぎ。店内を覗くと1名の空席あり。
店の外にある本日のオススメは元祖まぐろ天丼(800円)

店内の壁メニューはサーモン天丼(1,000円)か、いわし天丼(800円)となっている。
なんか絵が書いてあるので見てみると「サーモン小鮭閣下」だって。なんだそりゃ。

2年ぶりの訪問ではあるが、あえて豊野丼や黄金丼ではなく海鮮丼(800円)を注文。
海鮮丼にはフワフワな穴子が入っててお気に入り。
たまたまかもしれないが一緒に座った人の殆どが海鮮丼を頼んでいたな。
オヤジ的には「サーモンは生でも食べられるからよ」とサーモン天丼を推していたっけ。

さて久しぶりに豊野の海鮮丼。
具の海老、キス、穴子、かぼちゃ、ナスに甘しょっぱいタレがかかっている。

タレのかかっていない衣はサクサク食感、お気に入りの穴子はメチャクチャふわふわで熱々。
こんなに美味いなら穴子丼でも良かったか?と考えるのだけど、やっぱり海老も食べたいじゃん?
そうなるとバラエティに楽しめる海鮮丼がベストなんだよね。
そして豊野の天ぷらは油っこくないので食べたあとも胃もたれしないのが良いのだ。

ところで隣の人が野菜を別盛の皿で出されていたから「常連へのサービスなのか?」と見ていたら
オヤジが「野菜の揚がるのが遅かったから後から出した」と言っていた。
でもよくよく考えると、本来4種類ある野菜がオレのはナスとカボチャのみで残り2種類が
足りなかったな・・・とブログを書いていて気が付いた。
どうりで「ちょっと物足りない?」と思ったワケだ。ま、それでもお腹は一杯になったんだけどね。

でもオヤジ~今度は忘れるなよ~