Publisher Studio

2016/07/11

【金沢文庫を散策】 戸籍抄本を取ってきた


先日の土日出勤の代休で本日はお休み。

ダラダラ過ごせるとウキウキしていたら娘の修学旅行先が海外のためパスポートを取得するべく
本籍の載った戸籍抄本が必要だと言われる。

・・・が、よくよく考えてみると我が家の本籍は10年前まで住んでいた横浜市金沢区のままで
引っ越してきた時に相模大野の住所に変えていなかったのだ。
本来、戸籍抄本は郵送でも発送可能だけど、自宅から職場のある三浦海岸までの定期券もあるし
10年ぶりに横浜市金沢区役所のある金沢文庫に行ってみることにした。

懐かしのすずらん通りは昔から健在の店舗もあれば新たに出来た店舗もあって新鮮。


不二家が無くなっておかしのまちおかになってる。
昔、奥さんが「ここの不二家の店員はテキパキしていない」と文句言ってたっけ。
その奥にある寿司のちよだ鮨は健在だった。てっきり潰れていると思っていたのでビックリ。

パチンコ屋の国際会館もハッピーもまだあるのね。国際の外観は小奇麗になっていたな。
外から様子を覗くと客は少なそうだったけど。

よく食べに行った焼肉京城苑も健在。 反対側の中華料理みなみもある。
でもオレの好きだった「トンカツわらじ」と「食事処うちだ」が無くなっていた。

佐野金ラーメンがラーメン大津家に変わっていた。佐野金は昔ながらのラーメン屋とあったけど
正直オレはそんなに美味しいと思わなかった。
あとごはん亭が無くなって居酒屋「美味しい香り」って店になっている。

小田薬局はよくある普通の薬局だったのに外装をわざと古臭く作り変えているじゃん。
やっぱり小田和正効果で儲かってるんだろうな。スリーエフの前は青果市場が開催されてるし。

さて、本来の目的地の金沢区役所。
これまた10年前と変わって随分と綺麗に建て替わっていた。消防署と一緒になったのね。


戸籍の届出・証明は2階の208(証明発行窓口)で行っているとのこと。

肝心の戸籍謄本・抄本(戸籍証明等請求書)の書き方だけど、写真のように記載すればOK。
これと言って難しいことは全くない。家族間であれば委任状の必要もなし。
唯一、必要なのは、住所の記載されている身分証明書(免許証)だけ。
事前にネットで調べると印鑑が必要みたいなことが書いてあったので持って行ったが
実際には使わなかった。
ただ他の市役所や区役所に行く場合であれば一応は持って行ったほうが間違いはないだろう。

パスポート発行に戸籍謄本と抄本のどちらが良いのか迷ったけど、冷静に考えてみたら
娘だけがパスポートを作るだけなので、わざわざ家族の載った謄本までは要らないよな。

帰り際に京急サニーマートをグルリと散策。

九州屋も魚喜もまだあるのね。
閉店前の「半額半額~終わっちゃう終わっちゃうよ~」コールが懐かしいよ。
あと物価だけど金沢文庫よりも今住んでいる相模大野の方が若干安いかな。

せっかくなのでユニオンセンター内にある博楽で昼飯でも食べて帰ろうと考えたけど、
時間が10時半と早くて店は空いておらずそのまま帰宅してしまった。
あそこのルースーチャーハンと唐揚げ定食が美味いんだよな~

金沢文庫は通勤途中なので定期もあるし今度は午後からの有休使って途中下車して
ランチするのも楽しいかもな~