Publisher Studio

2016/07/28

【穴場な居酒屋】 竹子でちょい飲み 飯田橋(神楽坂)




先日、会社の同僚に誘われて飯田橋駅にある居酒屋「竹子」で軽く飲んできた。
竹子は店構えが料亭風なので敷居が高そうに見えるが中に入ると
賑やかな大衆居酒屋となっている。
このギャップを初めて連れて行く人に見せるのが楽しいんだよね。

店内は1階と2階席に分かれ、座席は4名~6名テーブルがメイン。
一人で訪れた場合は相席となるが、中央に大テーブルがあるので問題なし。
壁の液晶TVを見ながらゆったりと飲んでいる人の姿もチラホラ。

アルコール類の値段は生ビールは290円、サワー類は月~木・日に限り250円。
ハイボールも260円ととにかく安い。





ツマミ系も刺身もあれば焼き鳥、寿司、鍋、蕎麦など多種多様。
こちらのメニューも非常にリーズナブル。これは平日でも人が多いのも納得。
ちなみに客層はサラリーマンからOLさん、あと値段が安いからか学生の姿が多いね。

色々と注文した中で特に気になったメニューは細巻き寿司のわさび巻き(280円)と
割子更科そば4段(660円)
わさび巻きはツーンと鼻に来るけど日本酒に良く合う。
醤油は付けずにそのまま食べるのが美味しい。竹子の人気商品だけはあるね。


最後のシメは割子更科そば。量は多くないけど飲んだシメに丁度良い。
器に直接めんつゆと薬味を入れて食べるスタイル。
僅かだがとろろが付いてくるのが嬉しい。

料理は値段相応に旨いし酒も安いがために学生が多く騒がしいのを除けば
使い勝手の良い穴場な居酒屋だと思う。ま、下手なチェーン店に行くよりは断然良いよね。