Publisher Studio

2016/08/28

【2016 夏・銀座祭】 相模大野銀座通りと二宮神社でお祭り



数年前より夏の風物詩となりつつある相模大野南自治会と報徳二宮神社が協賛する
「夏・銀座祭」に行ってきた。

会場は大野銀座商店街通りと26号線(さん晴の前の道)と二宮神社境内となっている。
去年は雨のためどことなく閑散としていたが、今年は雨にも降られずそれなりに賑わっていた。

もんじぇ祭りやカボチャ祭りで毎度おなじみとなっている店舗も出店していはいるが、
メインは相模大野銀座通り商店街に店を構えるお店が主体となっている。




家族連れがメインのお祭りなので食べ物の相場は300~500円台ぐらい。
アルコールの販売もあるが、近くのツルハドラッグで缶ビールや缶チューハイを買って
飲んでいる人の姿がチラホラと目立った。






もんじぇ等で見かけないお店もあるのでなかなか面白い。
ジャマイカンスタイルのジャークチキンが煙モクモクで美味そうだった。





そういえば去年「蕎麦切り ほしの」でやっていたわんこそば風食べ放題だけど、
今年はやっていなかった。残念・・・




銀座通りにある特設ステージではボーカルの方が歌で盛り上げていたのだけど、
二宮神社のステージは閑古鳥が。これメンタル鍛えられるよ、ホント偉いと思ったさ。

去年もそうだったけど、子どもたちが踊るキッズダンスの前だったら我が子を撮影する親が
事前に大勢集まってなんとか場が盛り上がるけど、そうじゃないとキツイよね・・・

なお二宮神社ではわたあめと射的のブースのみ。

コルク銃の勢いがイマイチで射的名人と書かれた札以外は下に落ちる気配がない。
しかし聞いてみると落ちなくても倒れればOKとのこと。でもジャガビーは倒れないべ・・・

さて、このお祭りで個人的にオススメなのは相模大野南区自治会が主催している餅つき大会。
もちつきというより、つきたての餅の販売か。


きなこ・あんこ・ゴマの3種類が入って200円と格安。しかもサイズも大きい。
去年は2パック買ったけど今年は3パックも買ってしまった。
人気だけあってすぐに売り切れてしまうので、買うなら早めが良いかも。

思うに、夏・銀座祭で最も盛り上がるのは夜20時以降に神社境内で開催される
「お楽しみ抽選会」だと言っても過言では無いだろう。無料なのに景品が良いんだよね。

今日は夕方から降りだした雨のためなのか、19時50分ぐらいになっても人が集まらず
もしかして今回は少人数での抽選か?と思われたが、20時ともなると神社内には
大勢の人・人・人。

読み上げる番号を聞いていると、どうやら整理券は400枚近く配布されている模様。

商品はお餅から味噌、醤油、米、発泡酒などなど色々用意されている。
おそらく整理券の配布枚数と同じぐらいの商品があるので、何も当たらないって人は居ないだろう。

なお今回は雨で来なかった人も居たらしく、最後は余った商品をじゃんけん大会で配布していた。
ちなみに我が家は相模大野コリドーにある「春木屋」の海苔と砂糖が当たった。

しかし改めて太っ腹企画だよね。しかも無料だもんな~