Publisher Studio

2016/08/19

【雑すぎる】 杉田家@JR新杉田



出張帰りにJR新杉田駅の近くにある横浜家系ラーメン吉村屋の直系一号店として有名な
「ラーメン杉田家」に行ってきた。



訪れたのはお昼チョイ過ぎの13時頃。
今回は車だったので店のすぐ近くにあるコインパーキング「三井のリパーク(25分200円)」に入庫。
話によると杉田家の前の道路は路駐の取り締まり重要地点らしく、すぐに通報されるとのこと。
路駐が気になるぐらいならコインパーキングに停めたほうが良いもんね。
すぐ隣にセブンイレブンがあるけど、そこに勝手に停めても通報されそうなので止めておくのが吉。

店の前では店員が「先に食券をお願いします」と言ってくるので入口の券売機で購入。
朝ごはんを抜いてきたのでラーメン中盛(770円)を選択。
家系ラーメンといえば白飯が定番なのだけど、ここはまぶし丼という刻みチャーシューが乗った
ライスを選べる。しかも値段は同額150円。

食券購入後に店員から好みを聞かれるので「麺を固め、脂は少なめ」でオーダー。

横浜にある吉村家もそうなのだけど、食べ終わった人が抜けたら席に案内するのではなく
ラーメンを作るロット順で客を入れ替えている。そのため行列していても意外とすんなり入店できる。

店内はカウンター席のみで15席ぐらい。
卓上にはこれまた家系お約束の調味料が鎮座。ただしゴマは無かった。

厨房での会話を聞いていると店員は中国や東南アジア系な方々。日本人は皆無なのかな?

ラーメンの作り方を見ていると、大雑把というか雑なのが目に付く。
麺の湯切りも適当、海苔を使って丼に入ったスープをなぞって捨てるとかね。

そしてこの見た目。
トッピングのほうれん草もチャーシューも適当に載せてるし、海苔が立ってないし、
なにより麺が偏りすぎている。ハッキリ言ってビジュアルはダメダメだな。

だけどスープの味は良い。
しょっぱくも無いしギトギト感も無く、脂を少なめにしているからか雑味なくて非常に飲みやすい。
これは美味いわ。見た目はアレだけど味はイイわ。コクがあるけどマイルドだね。

麺は平打の中太やや縮れ。ツルリとした滑らかさがあるもコシもしっかり。
固めで頼んであるので食感はオレ好み。

スモークされたチャーシューは固めで噛みごたえあり。
もも肉を使っているからかオレの苦手な脂身が付いていないのが良かった。
願わくばあと数ミリほど厚めに切ってあったら嬉しかったな。

家系ラーメンのお約束である卓上おろしニンニク(緑色の行者ニンニク)を入れての味チェン。
全体的にガラリと変わり、ついついスープを飲み続けたくなるのをなんとか我慢する。
でもそれぐらい美味い。最初から入れるよりも途中まで食べ進んでから入れた方が良いね。

ラーメン自体は美味いのにビジュアルと雑な作業だったが実に残念だよ。
帰ってから他ブログや2ちゃんのスレを読んでみると、店長がいる時は丁寧な仕事をしているけど
居ない時は非常に雑、また味にブレがあると書いてあったな。

そういう店だと最初から理解していれば気にしないで済むのだけど、やっぱり最初は面食らったぜ。
ラーメン屋だけにな。