Publisher Studio

2016/09/04

【ぐっすり快眠】 スーパーホテル長泉・沼津インターに泊まる



静岡県は長泉沼津ICから車で3分ほどの場所にあるスーパーホテル長泉・沼津インターに宿泊。

プランは部屋タイプおまかせの「お得な料金変動プラン(5,300円)」で予約。
5,300円ってビジホの中ではかなり安い料金設定だよね。しかも朝食付き。

ホテルに付いたらまずは精算。
受付での手続きを済ませたらフロント横にある支払機で宿泊料金を払う。
そのときにレシートと客室の暗証番号が記載されており、その番号が室内ドアのキーとなる。
故に翌日のチェックアウト時はフロント受付を通さずに出ることが可能。
朝の忙しい時間帯だとチェックアウトに時間がかかるんだけど、この方法なら煩わしくない。

支払いが終わったらエレベーター横にあるパジャマ(ガウン)と低反発マクラを借りてみた。
室内にも枕はあるが低反発なんて滅多に使わないからね。

部屋タイプお任せで用意してもらったのはロフトベッド付きのスーパールームを案内される。
定員2名の部屋なので実に広い。なおロフトを使う場合はシーツは自分で敷くらしい。

カップルで泊まるのであればキングサイズのベッドで一緒に寝るであろうから
ロフトは荷物置きって感じだね。クローゼットが無い代わりにハシゴの下に服を掛けられる。

テーブルは狭いがノートPCを置く程度なら問題なし。
付属する冷蔵庫は容量が少ないので2Lペットボトルを冷やすのは無理かな。

客室内にWi-Fiは飛んでいるけどメチャクチャ遅くて使いものにならない。
有線LAN接続が可能であれば、間違いなくそっちの方が良い。

ユニットバスはウォシュレット付きの一般的なもの。
ただスーパーホテル内には天然温泉があるので客室の風呂は使わなかった。
ちなみに温泉は時間による男女入れ替え制。
実際に入ってみたけど定員は4名程度の広さだった。しかし足が伸ばせる風呂ってのはイイね。
温泉の効能はこれまたよくある一般的なもの。オレはあんまりそういうのは気にしないのだ。

無料朝食コーナーはバイキングとなっている。
なお店員いわく有機JAS規格の野菜を使用しているとのこと。



個人的に気に入ったのはとろろ汁。
普段はご飯なんて食べないのに2杯もお代わりしちゃった。
種類もそれなりに豊富にあるし、これで1泊5,300円は改めて安いよね。

最後になるけどスーパーホテルのモットーというかスタンスが眠りを追求しているらしく、
室内のブライドを下ろすと真っ暗になり、またベッドのシーツのサラサラ感、低反発枕の柔らかさ
壁が厚いのか外の音も全く入らず快適にぐっすりと眠れたのはホントに良かった。

出張等だけではなく家族旅行やプライベートで泊まるのも有りだと思った。