Publisher Studio

2016/11/20

相模大野周辺の紅葉状況 2016 11月中旬




真っ青な空の秋晴れの下、毎年恒例としている相模大野中央公園までモミジ撮影。
使用機材はSONY NEX-6にE55-210mmレンズを装着。



こういう天気の良い日にファインダーがあるのは便利だなと改めて実感する。

去年は例年より冷え込むのが遅くて12月に入っても染まっておらず、
青々とした葉っぱが目立っていたけど、今年は5割ほどの葉が色づき始めていた。



やはり良く日の当たる箇所は染まるのが早いね。
・・・とはいえ、同じように日に当っていてもまだ緑の葉っぱもある。

全体的に真っ赤になるのはあと1週間から2週間ほどかな?

しかしオレが子供の頃は秋の紅葉狩りって言ったけど、今はもう冬間近の紅葉狩りだね。
それだけ年々温暖化が進んでいるんだね。

関係ないけど、こうやって葉っぱが1枚だけ残っているのを見ると「最後の一葉」を思い出すよ。
でもホント、全ての葉が落ちている中で1枚だけ残っているって凄いよね~
たまたまそんな状態の葉っぱが見れたのは、ある意味ラッキーだったのかも。