Publisher Studio

2016/11/11

【横浜南部市場】 たっぷりマグロ中おち定食@蒔田




横浜市金沢区鳥浜町の「横浜南部市場」でランチ。

市場だけに大型トラックが頻繁に出入りしているので一般車両は入っても大丈夫か?と
不安になるが全く問題なし。
また一般開放デーとかそういうのも関係なく何時でも入ることは可能だが、食事の場合は
平日と土曜日の6時から14時までなので注意が必要。日曜・祭日・不定期水曜日が休み。

市場自体は12時を過ぎると殆どの店舗が閉店してしまうので、買い出しに行くのであれば
午前中の早い時間帯が良いだろう。昼食が目当てなら午後が混んで無くて良いかもね。
ちなみに毎週土曜日は「土曜市」というのが開催されており、オススメ品やらお買い得品の販売や
2,000円分のレシート提示で抽選会に参加できるイベントもあると書いてあった。へー

さてランチで選んだお店は食事処の南部亭に入っている「蒔田」というお店。

前に蒔田でサービス定食を食べていたら「マグロの中落ち」と「あなご天ぷら」を注文する人が
やけに多くて気になっていたんだよね。おそらく蒔田の看板メニューなんだろうな。
・・・というワケで今回は「まぐろ中おち定食(1,100円)」を注文。

思った以上にたっぷりと入ったバチマグロの中落ち。一部普通の刺身も混じっているような?
そして一緒に付いてきた煮物はヒジキ。
ご飯はどんぶりメシ。お代わりは自由なのかな?と思ったけど予想以上に山盛りなので
お代わりの心配は無用だった。

肝心の中落ちは色よく鮮度も良い。ねっとりとろける食感がたまらんね。
当たり前だけど筋張った部位なんて皆無。
たまに刺身定食とか頼むと半分シャーベットになったのが出てきて興ざめするのだけど、
この店の中落ち定食は水っぽくも無くてホントに旨いわ。気に入ったよ。
ただ先程も書いたけど、とにかく中おちの量が多くご飯も多い。箸休めのヒジキがありがたい。
これぞまさに市場メシって感じでお腹一杯になるのは間違いないね。

今度は蒔田のもう一つの人気メニューである「あなご天ぷら定食」にチャレンジだな。