Publisher Studio

2016/11/19

【最安値】 初代RX100を買う




コンデジXZ-2を売ってRX100m3を買ったのが去年12月。

しかし今年5月ぐらいにRX100m3のレンズ内にゴミが入ってしまったので、ひとまず保証期間内で
無料清掃を行ってもらうも、保証が切れたら有償となり清掃費用に18,000円かかると知ってから
なんだか気軽に使えなくなって来たので早々に売っぱらってしまった。

それからRX100m3の代替えコンデジを探すも再びセンサー内にゴミが入って云々というのは
気苦労するので、レンズ交換可能なミラーレスで最小と言われるGM5を購入したのが7月。

コンデジのようにチョイ撮りカメラとして扱うために自動開閉キャップを付けてみたものの、
やはりレンズ部分の突起が嵩張るのとサッっと取り出してパッっと撮るまでにはならず、
また12-32レンズで飯フォトを撮る場合は寄れないのでトリミングで凌ぐか、20/1.7に交換するしか
方法が無かった。ただ飯フォト程度でそこまでするのは正直面倒くさい。

そこで町田にあるビックカメラのアウトレットに気軽に使えるコンデジが置いてないかと物色しに
行ったところ、初代RX100の新品と展示品あとRX100m2が置いてあった。


展示品で売っていた初代RX100(23,800円)を手にしてみると、4年の歳月が経っているからか
外装はかなり使い込まれておりZEISSシールも剥がれかけている。
電源を入れてみると普通に撮る分には問題なさそうだが、絞って撮影したら素子にゴミらしき
ものがチラホラ入っていた。やはり展示品は雑に扱われているのがよく分かる。

RX100m2(37,800円)の方はソニーコンデジ特有である液晶画面の反射防止コーティング剥がれが
凄いことになっていた。画面が写っていれば目立たないけどかなり汚い。
絞って撮影してのゴミは見当たらないけど店内撮影じゃ詳しくは分からないよね。

やっぱり展示品よりは新品か。
ただ4年も前の型落ちモデルに37,800円、税込みだと40,824円と4万オーバーは正直高い。
しかも一度売っぱらった経緯のあるRX100系を再び買うのは躊躇する。

願わくばXZ-2やMX-1、XQ2と同等ぐらいの性能と価格のコンデジが欲しい。だが売ってないのだ。
中古品も何故かバカみたいに高いんだよね。
当時は新品2万で買ったXZ-2を中古で2.5万で買わなきゃならんのだっていうのもある。

・・・というワケで、散々悩んだ末にタイトルの通りだが初代RX100を購入することにした。

なんで今さら4年も前の機種を買うの?とオレの中でも色々と葛藤はあった。
しかも一度売っぱらったRX100m3の下位である初代を何故?というのもあった。

理由は単純。
マップカメラで初代RX100の新品が35,770円と安く売っていたから。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
《新品》 SONY(ソニー) Cyber-shot(サイバーショット) DSC-...
価格:35770円(税込、送料無料) (2016/11/19時点)

その中でも大きな理由はマップカメラ楽天市場店でも同等の価格で売っていたのと
楽天市場店でもMAP安心サービスに加入できること、そして現在の楽天保有ポイントが
16,607あって全部使うと初代RX100が2万弱で購入できるからだった。


実は楽天ポイントって溜まってもあんまり使い道が無かったんだよね。
ちょっとした小物はAmazonで買うし品揃えもアマゾンのほうが多いし、また値段が流動するので
安くなったときを見計らって買えるのも大きなポイント。
でも楽天は送料は取られるし、とにかく画面がガチャガチャして見づらくて買う気になれんのよ。

まぁそんな理由で初代RX100を購入することになった。

ただお取り寄せサービス品とのことで納期の目安は数週間から月単位とのことで、
いつ届くかは未定なんだよね。
とりわけすぐに必要ってことでもないし、のんびり気長に待つことにしよう。