Publisher Studio

2016/12/12

【壊れない?】 炊飯器で角煮




奥さんが作った豚の角煮。
なんでも炊飯器で作ったのだとか。

マジ?炊飯器で作れるの?と聞いてみると、豚バラをフライパンで軽く炒めた後に
水(肉にかぶるぐらい)と酒100cc、醤油大4、砂糖大4、更にスライス生姜、あとは好みで
茹でた卵を炊飯器に入れて炊くだけとのこと。(生卵を入れたら爆発する)

今まで圧力鍋を使ったり落し蓋をしてコトコト煮込んだりと結構な手間だったけど、
炊飯器でこんなに簡単に、しかも飴色になった角煮が出来るんだと感動していた。

あとは角煮で余った出汁を使ってご飯を炊いて角煮丼の完成。



角煮はめちゃくちゃ味が染み入ってて美味しいのだけど、肉が随分と小さく縮んでしまったと
奥さんが嘆いていた。あとトロトロ食感ではなく、なんというかモキュモキュした食感。
どちらかと言うとオレはこのちょっと歯ごたえのある角煮が食べ応えがあって好きなんだよね。

最初に「炊飯器で角煮を作ってる」と聞いた時は、炊飯器がぶっ壊れるんじゃないか?と
心配だったが、水を入れすぎて圧力釜から水が溢れない(吹きこぼれない)限りは問題ないと
言ってた。

ま、欲張って炊飯器で大量に作ろうとしなければ大丈夫ってことだね。