Publisher Studio

2016/12/24

【クリぼっちサイズ】 クリスマスケーキはミニで十分




毎年、クリスマスイブ当日の夜はお腹いっぱいでケーキまで辿り着かないのは分かっていても、
奥さんが「食べる食べないじゃない、イブの夜にケーキがあることが大事」という謎理論を
展開するのでケーキの買い出し。

ひとまずボーノ相模大野とステスクでケーキの相場をチェックすると、だいたい去年と同じで
5号サイズが3,500~4,000円代で売られている。

ところでクリスマスを1人で過ごす「クリぼっち」なんて言葉がメディアを賑わせていたけど
その影響なのかシングル用の小さいケーキ(petit gateau)が600円ぐらいで大量に売られていた。
しかもよくあるカットケーキではなくホール状になっている。
おぉ~!いいじゃんコレ。
ちなみに売っていたのはFLO(フロ・プレステージュ)ってお店。
ボーノ相模大野にもクリスマス限定でクリぼっち用?のが1,000円ぐらいだった。

どうせイブ当日に食べないし、ただテーブルの上を華やかにするだけであれば
これぐらいのケーキのほうがサイズ的にも値段的にも嬉しい。
正直、オレはクリスマスにケーキがあろうが無かろうがどっちでも良いと思っているのだ。

・・・と、いうのも昔はクリスマスや誕生日などのイベント時以外にケーキなんて食べなかったけど、
今では食べたいと思ったら好きに買って食べれるし、なんといっても娘も息子も何故かケーキが
あまり好きじゃないんだよね。

それはさておき、とりあえず料理の買い出しついでにスーパー三和に寄ってみると、
驚いたことにクリスマスケーキが既に半額で売られていた。
クリスマス翌日に半額セールするって話は聞いたことがあったけど、まさか当日とはね。

ただオレも子供もケーキにそこまで頓着しないと言いつつも、さすがにクリスマスにスーパーで
売っているケーキじゃちょっと寂しいものがあるのでケーキ選びは奥さんに任せることにした。

・・・というワケで今年の我が家のクリスマスケーキはTOP☆Sのチョコレートケーキとなった。

チョコレートなら娘も息子も少しは食べるだろうし、なによりトップスは久しぶりなので
オレもちょっとウキウキ。甘さ控えめのチョコと中に入ったクルミのザクザク食感が美味いんだよ。



ところで夕食後に「今日、スーパーサンワでホールのケーキが半額の1,500円で売ってたよ」と
話すとメーカーを聞いてきたので「不二家ミルキーフルーツケーキとヤマザキ」ってあったと言うと
「明日も売っていたらちょっと欲しいかも~フルーツ好きだし~」との答え。

え?トップスのケーキも食べ終わってないのにマジで言ってる??と聞くと、「サイズがレギュラー
だからペロリと食べれちゃうよ。あとそんな話を聞いたら生クリームとフルーツが乗ったのも
食べたくなるじゃん」とのこと。ウソでしょ?酔ってる?すげーな。

TOP☆Sのケーキを食べてからもう一度考えなね?と諭したけど、これで考えが変わってなければ
半額ケーキがまだ売っているか見に行ってみよう。

ちなみにもしも本気で買うのであれば、スーパーもコンビニも25日の午前中が勝負だね。