Publisher Studio

2017/01/07

【町田店オリジナル】 とんこつ野菜ラーメン600円 大勝軒@町田




和食が中心だった正月を終えジャンクな物が食べたい欲求が高まってきたので
久しぶりに町田の大勝軒に行ってきた。

入口の看板を見ると「とんこつ野菜ラーメン」の値段が500円となっていることに気が付く。

前から500円だったっけ?600円だったような?と店内の券売機メニューを見ると
少なめが500円、並は600円、大は700円となっていた。
そういえば去年5月に来たときに「少なめメニューを始めました」って書いてあったか。
ところで去年と同じく未だに「とんこつ野菜ラーメン注文の方に限り野菜増し1回無料
サービス致します&今だけ特別価格でご提供中」をやっているのね。
まぁ値段が安いのも野菜サービスも嬉しいので続くと良いね。

ちなみに券売機には大勝軒スタンダードメニューである「つけ麺」「ラーメン(中華麺)」の他に
「とんこつ野菜ラーメン」「とんこつつけ麺」「油そば」なる町田店オリジナルメニューがある。

ただ入口看板には「つけ麺」「ラーメン」「とんこつ野菜ラーメン」の表記しかないのと
入ってすぐに券売機があるため、どれにしたら良いのか迷ってしまい無難なつけ麺を選びがち。
しかもどんな感じのラーメンなのか写真等が無いため分からないのもマイナス。
実際オレも初訪問の時は無難なつけ麺を選んじゃったもんな。

・・・というワケで、せっかく町田大勝軒に来たのであればオリジナルメニューである
「とんこつ野菜ラーメン並(600円)」を脂少なめ、刻みニンニクでお願いする。
見た目でも分かるとおり、いわゆる二郎インスパイア系ラーメン。
野菜増しが1回無料サービスとはあるけどデフォルトの状態でもかなりの量がある。
全体量としてもスモジ(ラーメン二郎相模大野店)より多いんじゃないかね?って、単に数年前から
スモジの麺量が少なくなっただけなのかも。

チャーシューは日によって炙ったり炙らなかったりとまちまちだけど、今日は一応は炙ってあった。
いや炙ってあると言うより温めてあるって表現が正解かな?多少でも焦げ目があれば良かったな。

麺は極太ストレートで四角いエッジが立っており、モッチリというよりプリプリした食感で硬めに
茹で上がっている。正直スープには微妙に馴染まないけど、それはそれでオレは好きな味だ。

スープに至っては甘しょっぱで好みが分かれると思う。
注文時に付いてくる刻みニンニクでの味チェンより卓上のおろしニンニクの方が溶けやすくて良いかも。
脂を少なめでお願いしたのでギトギトはしておらずサラッっと飲みやすい。が、これも好みだよね。

ところでサービスの野菜増しってどんな感じなんだろうか?と思っていたら、近くの席の人が頼んでいて
チラ見したところ、二郎のように山盛りに乗せるのではなく別皿(丼)で提供されていた。
確かにこれなら見た目も綺麗だよね。ただサービスだけあって野菜は殆どモヤシがメインだったな・・・