Publisher Studio

2017/01/03

山梨で馬刺しを買う@竹内精肉店




正月休み最終日。

思えば大晦日から外出続きで自宅で過ごすのは今年になって初めて。
そこで今日は年末に録り溜めたアニメをダラダラと見ながらのんびり一杯やる。

ちなみにこの馬刺しは去年の夏に山梨県は石和町にある「竹内精肉店」で買ってきたもの。
真空パックに入っての長期冷凍保存が可能なため、正月に食べようと思っていたんだよね。
150gの赤身で値段は1,000円ぐらいだったかな?意外と安い。
冷蔵庫に入れてじっくりと解凍するのが良いとのことで前日に仕込んでおいたのだ。

ところで馬刺しは味噌タレや馬刺し専用のちょっと甘めの醤油ダレで食べるとあるが、
我が家にはそのようなタレが無いので醤油におろしニンニクと生姜を溶かしてオニオンスライスと
一緒に食べることにした。


オニオンスライスと馬刺し、そしてニンニク生姜の相性抜群でこれまた美味いんだわ。

人によってはごま油と塩を混ぜた塩ダレで食べたり、本場の熊本では生姜醤油で食べるのが
スタンダードだったりするみたいだけどオレはこのニンニク生姜が好きだな~

しかし何故に山梨で馬刺し?と思ったけど、山梨から長野に向けての甲州街道沿いでは馬肉の
料理が一般的に普及しているのだとか。
ただオレの母親が山梨出身で幼いころは穴山ってところのばーちゃんの家に遊びに行っていたが、
馬刺しなんて一度も食べたこと無かったような?単にオレが忘れているだけか??

関係ないけど大晦日から仕込んでいおいた紅白なますが良い具合に漬かっていた。
正月料理の中で松前漬けの次になますが好きかも。
なお作り方は簡単。
細切りした大根と人参に塩を振って水抜きし、酢大3、砂糖大2を溶いたものを混ぜるだけ。
あとは一晩寝かせたら完成。柚子スライスを添えるのを忘れずに。この柚子が良い仕事するんだわ。

・・・それにしてもまた明日から1年間仕事か~
ただ仕事の内容がオレには意外と合っていると思うので、今年も一年適当に頑張るぞぃ