Publisher Studio

2017/02/19

【ネタバレなし】 劇場版SAOマジ最高だったわ!




昨日の話だけど、レイトショーで劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケールを
新百合ヶ丘のイオンシネマに観に行ってきた。


さすがは公開初日だけあってレイトショーでも座席はほぼ満員。
カップルよりも1人または男性グループで訪れている率が高かったかな?

上映スクリーンは2。座席は最後尾のL列。
本当は目の前が通路のJ列が良かったのだけど、e席リザーブ予約した時点で既に飽きが
無かったんだよね。
参考までに最後尾でもスクリーンが見づらいって事はないのだけど、たまたま斜め前に
座った人が映画の始まる前(番宣上映中)までずっとスマホゲームをしていたため
液晶画面が眩しくて気になった。そういうのが気になる人はやっぱりJ列推奨だね。

あと思ったのはこの手の劇場場アニメを観に来る男性グループは何故か饒舌な人が多く
番宣中に「これ今度のFateじゃん、全3章かよ~」とか「NEXTコナン!」などなど
SAOを観る前にテンションが上っているのか、ずーっとベラベラ。しかも声が大きい。
そんなのが左右や前から聞こえてきて「公開初日だけあっていろんな人が来るんだなぁ」と思った。
ただ映画が始まってからも喋ってたらどうしよう?と心配したけど、たまに「おっ」とか
「うわぁ~すげー」と言うぐらいで、そこまで気にならなかった。
しかしそういうのはココロの中で思うか自宅で見ている時だけ呟けよな~ったく。

さて、肝心の劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール。
ネタバレなしの感想を箇条書すると・・・

・初見さんはオススメしない。
・原作(ラノベ)は読んでいなくても、TV版さえ見ていたなら楽しめる。
・ユナ役の神田沙也加はめちゃ上手。ただしエイジ役の井上芳雄、貴様は棒だ。
・これぞアスナの正妻力。推しなら色々と大満足。サービスサービスゥ。
・ストーリーに中だるみがなく2時間があっという間。
・バトルシーンの迫力パネェ。劇場での大スクリーンで観ること推奨。 
・ラストの勢いはまさにアニメ版SAOの集大成って感じ。鳥肌。
・たぶんもう1回は観に行く。

・・・以上、簡単な感想だけど、観に行ってホント良かった。

映画館に行って見たアニメでいえば去年の「聲の形」や「この世界の片隅に」は
泣ける系で良かったけど、「SAO」は迫力と勢いと鳥肌展開で久しぶりにスカッっとしたよ。

とにかくソードアート・オンラインが好きであれば観に行くべき!と断言できちゃうね。