Publisher Studio

2017/03/04

【ドラえもん】 2018年 来年映画の予告




公開初日の映画ドラえもん「のび太の南極カチコチ大冒険」を息子と観に行ってきた。
映画の感想だけど、ポスターのキャッチコピーと雰囲気、そして平井堅が歌う主題歌の
歌詞からして感動路線の泣かせる系?ハンカチ不可避?と思いきや、冒険アクションが
メインの映画となっていた。そう考えると、あのポスターの作りには騙されたね~ 

あと小さい子には時代を越えてという展開を理解するのはちょっと難しいかな?
・・・とはいえ、個人的にはドラ特有の顔芸やギャグがあまり無く大人が見てもワクワク
できる映画だと思った。

さて、新ドラ映画の流れからしてリメイク(大魔境)→オリジナル(スペースヒーローズ)→
リメイク(日本誕生)と続き、今回はオリジナルの南極カチコチとなったので、
来年2018年はリメイクの番となる。

そこで映画が終わって最後に来年2018年ドラえもん映画おまけ映像予告が流れるのだけど、
海賊船らしきが出た後にドラえもんが海賊帽をかぶって登場。
しかも「航海」という文字から文字が反転して「公開」となったので、
おそらくというか間違いなく来年2018年は「のび太の南海大冒険」で決まりだろう。


しかし「南極」の次にまさかの「南海」とはビックリだよ。
もういい加減に「海底鬼岩城」と「宇宙小戦争」をやって欲しいぜ~