Publisher Studio

2017/03/10

【半額】 吉好亭でチョイ飲み@相模大野




今宵は職場でちょっと良いことがあったので、相模大野の吉好亭で軽く一杯やってきた。

好きな飲み物(ビール・紹興酒・日本酒・焼酎)を1杯と28品あるツマミのうち2品を選べる
お得なビールセット(980円)もあるが、今週の半額料理メニューの中に好みのモノがあれば
そっちから選ぶのもあり。
値段も1品290~440円と安く、週によっては190円のツマミもある。

ちなみに飲み物(アルコール)は全て半額。
ひとまず定価を表示させておき、割安感を与える商法ってヤツだね。
そして生ビールはエビス樽生。ジョッキでも中瓶でも450円と一般的なお店よりも安い。
ビールはジョッキより瓶の方が実は量が多いので、飲むなら瓶がお得なのかな。

個人的に吉好亭でオススメなのは、かめだし紹興酒。
燗で頼むと氷砂糖が付きロックで頼むと氷が付く。
グラスと2合とピッチャーがあり、ピッチャーはサイゼリアのデキャンタと同じモノ。
量的はだいたい500mlあるか無いか。満タンには入っていないので450mlぐらいかも。

さて、今宵は寒かったこともあって紹興酒を燗で飲む。
もちろん頼んだのはピッチャーサイズ。体を芯から温めるには十分の量だ。

ここの店の瓶だし紹興酒はトロリ琥珀色で実に美味い。
前に一度「市販で売られているモノを温めているんですか?」と聞いたところ「大きな瓶に入って
熟成されたお酒を出しているよ」と教えてくれたんだよね。
本音はどのメーカーの酒を継ぎ足しているのか聞きたかったけど野暮なので止めておいた。

ツマミは「くらげとジャガイモ千切り(290円)」と「ネギとチャーシュー(290円)」を注文。
メニュー写真と見比べると盛りつけ量が違うが、半額290円であれば許容範囲。

「めっちゃ美味しい!」というほどではないが普通に飲んで食べるツマミであれば十分満足。

チャーシューは値段相応で薄いけど柔らかくタレの味が染みててオレは好きな味。
クラゲの和え物もプリッっとした独特な食感とジャガイモの歯触りが相まって旨いのだ。

賑やかな居酒屋でのボッチ飲みだと長っ尻は出来ずにパッっと飲んで食べて2,000円はかかるけど、
ここ吉好亭はゆっくり飲んで食べて支払いは約1,300円(お通し100円を含む)と安い。

一人飲みでも気兼ねせず・・・というか、むしろ1人で来た方が落ち着けるので
小説などを片手に静かに飲むスタイルが好きな人にはオススメのお店である。