Publisher Studio

2017/03/11

【定期利用】 三浦海岸駅前駐輪場(駐車場)の応募に行ってきた




本日は京急の三崎口駅及び三浦海岸駅にある自転車・オートバイ(原付)駐車場の平成29年度における
定期利用者募集の日だったので行ってきた。

今まではECOPOOL京急三浦海岸という高架下にある駐輪場にバイクを止めて職場まで通勤していたのだが、
三浦海岸駅舎の改修工事のため平成29年3月末をもって閉鎖されることになり、替わりの駐輪場として
すぐ近くにある駅前の駐輪場を契約することにした。
ただ安易に駐輪場に行って「今日からお願いします」というワケにはいかず、定期利用を契約する場合は
年に1度の更新日である定期利用者募集の日に整理券を貰わなければいけないのだ。

実は以前、この駐輪場に在中する管理員の人に定期利用者の状況を聞いたら「三崎口は人気で早めに整理券が
無くなるけど、三浦海岸は場所も広いし殆ど大丈夫だと思うよ?」と教えてくれた。
ただ今回のオレのように、今まで駅の高架下に止めていた人が一斉に来る可能性も否めないことと、
「当日は混雑状況により8時頃より整理券を配布します」と書いてあったので、万が一を考えて時間より早めに
行くこととした。

さて整理券の配布先だが、場所は三浦海岸駅から徒歩2分の「南下浦市民センター(2F)」という場所。
訪れたのが8時よりちょっと早い7時45分頃。
既に列が出来ていたのでセンターの壁沿いを回って最後尾に着く。この時点でだいたい50人は並んでいたのかな?

8時より少し前に列が動き出して整理券の配布が始まった。
そう考えると、うっかり日時に書いてある「9:00~16:00」を信じて「その時間帯に行けば良いか~」となると
定期枠分の整理券は全て配布終了となってしまっているため注意だね。

受付を待ちながら動向を伺っていると、やはり駅から近い「三崎口駅第二自転車等駐車場」が圧倒的な人気だった。
それに反して三浦海岸駅前駐車場は応募者が少なかったみたいで、8時ちょい過ぎの時点で整理番号3番を付与された。

これだったらそんなに早く行かなくても・・・と思ったけど、20分程度の待ち時間で済むなら早々に並んでいた方が
安心は安心だよね。

整理券を貰ったら今度は正式な申し込みとなるのだが、受付時間は9時から16時の間に再びこの南下浦市民センターに来て
登録しなければならない。なお支払いは現金のみ。カード払いは不可とのこと。

ただし本日の受付に間に合わない・都合が付かない人の場合は、3月12日以降3月31日までに駐輪場のある受付に行って
現金支払い手続きを行うことも可能とあった。

ちなみに月々の利用料だけど、三浦市民または在勤・在学する人の場合は1ヶ月2,800円。市外の人は3,100円。
また6ヶ月や12ヶ月など長期利用の場合でも特に割引はなく、単純に毎月2,800円が加算された料金となる。
・・・まぁ背に腹は代えられないのでしょうがないけど、それでも少しは割り引いて欲しいぜ。

しかしこの掲示の書きっぷりだと「9時から行けば良いか?」と勘違いしちゃうよね。
実際は現金の支払い受付の時間だもんね。
それなら「8時より整理券を配布します。利用者申し込み手続きは9時から16時の間です」って書いてくれた方が親切だよな~

ひとまず1ヶ月分2,800円の現金を支払って登録を済ませた後、改めて三浦海岸駅前駐車場がどんな様子なのか見てきた。


駐車スペースはかなり広く駅方向から海側に向かって150mぐらいはあるんじゃないかな?
また周りが民家に囲まれているのと防犯カメラ設置と記載があるので盗難の心配はなさそうな感じ。
一応、管理員の人に「盗難とかいたずらとか多いですか?」と聞いてみたら「まれにいたずらはあるけど盗難はない」と
教えてくれた。

ただしよく見てみると防犯カメラが1ヶ所しかない。
駅側の手前に停めておけば心配はなさそうだけど、奥の方に置いたら大丈夫なのかな?と少し不安になった。
けどまぁさっきも書いたように民家の裏なのと車は入って来れないので、プロ窃盗団にやられることは無さそうだ。
もしもイタズラが心配であれば、簡易なバイク用の盗難アラーム設置も有りかもね。