Publisher Studio

2017/05/05

【500円で食べる】 ゴーゴーカレーのバースデー




本日、5月5日はゴーゴーカレー誕生の日を記念して年に一度の500円ワンコインイベントである
「ゴーゴーバースデー」が開催されたので行ってきた。

訪れたのは相模大野モアーズ6F。
ランチタイム過ぎだったので並びは殆ど無し。店内もそれほど混んでいなかった。

確かに500円は魅力だけど、プレーンのゴーゴーカレーエコノミーサイズ(580円)を
注文して5付く日に貰える無料トッピング券でロースカツなどを乗せたら80円の差だもんな。
ただゴーゴーバースデーはトッピングサービス券がプレミアムチケットとなっており
5枚綴りになっているんだよね。ただし有効期間が6月30日までと短いのが難点。
せめて1年有効だったらプレミアム度は増すんだけどなぁ。

さてさて、本日に限りタッチパネル式のメニュー欄はロース・チキン・ゴーゴー・ウインナー
エビフライのビジネスサイズまでが500円。メジャーは通常価格。

ご飯の目安量としてソフトは150g、ヘルシー250g、エコノミー350g、ビジネス520g、
そしてファーストになると700gもある。
実は以前、ビジネスクラス(茶碗3杯分)を頼んで途中で苦しくなったので
今日はチキンカツカレーのエコノミークラスを注文。
更には奥さんへのお土産用にカツカレーをテイクアウトで注文する。

5分ほどでチキンカツカレーが運ばれてきた。大量生産しているからか流石に早いな。
なおチキンは熱々の揚げたてで作り置きでは無いっぽい。(
欧風のモッタリしたカレーは辛味が抑えめ。だが味は濃い目。
まぁルーの色を見てもらえれば分かるけど、カレーというよりソースっぽい感じ。
なおライスが少し固めなところは個人的にポイント高い。
そういえば入口に「ルー増量キャンペーン。30%増量」とあったけど、
滅多に来ないから普段の量が分からず。

ところでセルフのキャベツお替わりコーナーにスープバーなるものがあったけど、
これも無料なのか?と思ったら誰も持っていっていないのでおそらく有料なのだろう。
ただ値段がどこにも書いてなかったんだよね。
というかコーヒーとかもあるっぽいけどカップすら置いてなかったような?

ちなみにテイクアウト用のゴーゴーカレーは入れ物が随分と大きかった。


上げ底ではなく下までしっかりライスが詰まっているのが分かる。
ただルーの量が少ないかな?30%増量でこれだと通常はもっと少ない??
まぁ500円だったので文句は言えないか。

最後にゴーゴーカレーのメニュー表と飲み放題メニューについて。




1,000円で55分飲み放題となるゴーゴーカレーdeビアガーデンなるサービスを
相模大野モアーズ店でも行っているので、一度は頼んでみたいと思いつつもカウンターだと
長っ尻できる雰囲気では無いので躊躇しちゃうんだよな。

むしろ550円のゴリ呑みセット(ビールと串揚げ2本)で軽く一杯やりながら適当な
カレーを食べる方が合っているのかも。カレーとビールって何故か不思議と合うもんね。