Publisher Studio

2017/05/10

【鈴木水産】 三崎名物いかの塩辛




以前、三崎漁港うらりの近くにある「まぐろ直売センター(みうら漁業協同組合)」で
売られている「いか塩辛(515円)」を買って食べたことがあったのだけど、今回は予てより
気になっていた三浦ジャンボ市場(鈴木水産)が作っている「いかの塩辛(700円)」を買ってみた。

みうら漁業共同組合で売られている塩辛と同様に鈴木水産の塩辛も冷凍販売されており、
食べる時は常温で半日ほど解凍させる。

原材料はシンプルにイカと塩のみ。ゲソや耳(エンペラ)は入っていない。
また保存方法として「添加物不使用の為、解凍後はお早めにお召し上がり下さい」とある。
あと220gって数字で見ると少なそうに思えるけど実際に手に取るとズッシリ重いのだ。
取り出してみると、みうら漁業組合のドロリとした塩辛と違ってネットリしている。
味も漁業組合は塩味が強くてしょっぱいが、鈴木水産のものは塩辛くない。
日本酒のツマミで食べるのはもちろん、クリームチーズに乗せて食べるとコレまた美味く
ビールやハイボールに実に良く合うんだわ。とにかく塩分が少ないから食べやすいよ。
蒸したジャガイモに乗せても美味いだろうな。

漁業組合はドロリ濃厚だけど塩分多価で食べすぎるのは体に悪い感じがするけど、
鈴木水産のは塩分控えめでネットリ食べやすかった。今度また買うなら鈴木水産だな。