Publisher Studio

2017/05/23

きんぎょ注意報




我が家の金魚は去年の祭りで取ってきて、かれこれ1年以上も生きている。
ただエサをあげすぎなのか、運動不足なのか、ややデブなんだよね。

そんな我が家のデブ金へ新たな相棒にと昨日のことだが娘が金魚を買ってきた。

まずは水合わせとして袋のまま塩水(0.5%)を張った洗面器に入れ、続いて袋を開けて洗面器の水を取り込む。
ちなみになぜ塩水なのか詳しい理由は忘れたが、殺菌作用があって病気にならないのだとか。
(間違えないように補足するけど水1リットルに対して塩は5グラム(小さじ1杯)だよ)

朝から水合わせのまま放置し、家に帰って新たな水槽に移し替えようと洗面器を見てみると金魚が居ない。
娘や奥さんに「金魚はどーした?」と聞くも「へ?居ないの?」とビックリした様子。

ウソ、消えたの?マジで??と周囲を探すと、そこには無残にも干からびかけた金魚の姿。
おそらく塩水を与えて元気になりすぎて洗面器から飛び跳ねたのだろう。
これは飛び出し自殺というより事故なんだろうな・・・

今度から水合わせの時は上に蓋をするように注意しよう。