Publisher Studio

2017/05/06

【優待サービス】並ばず入る美登利寿司@本店




梅ヶ丘の美登利寿司(本店)と言えば平日、休日を問わず予約数が凄いことで有名だが
本店HPを見ると「シルバー優待サービス」でグループ内に60歳以上が1人でも居れば
事前予約が可能だと知る。

そこで日頃お世話になっている奥さんご両親への感謝の気持ちを込めてという正当な理由を
建前に事前予約の恩恵に与るべく、本日は美登利寿司に行ってきた。
・・・と言うのも日程と予約時間は店側から予め決められてしまうので、
実際には今日以外の選択肢は無かったというのが現状か。
ちなみに店側から指定された時間は15時と昼食には遅いし夕食には早い微妙な時間帯。

店舗に到着したのは予約時間5分前。
やはりGWだけあってこんな時間でも既に大混雑。店舗前の予約数を見ると50組待ち。
いやぁ~並ばずに入れるシルバー優待サービスの恩恵に感謝だよ。
グループの1人でも欠けていると店に入れず後回しにされてしまうシビアな店なので
そこだけは注意が必要。

休日なのでお得なランチメニューは無し。
なので通常メニューの中から「特上にぎり(1,600円)」を注文。

2,000円の超特選にぎりと悩んだけど、ビールを飲んだらお腹が一杯になってしまうので
あえて控えめの量にしておいた(結果から言うとビール3杯飲んだらこれで十分)

注文時に「にぎりセットはまとめてお出しする場合は少しお時間を頂いてしまうので
出来た順から持ってきても良いですか?」と聞かれたが、その都度持って来られると
なんとなく食べた気がしないので、まとめて持ってきてもらうことにする。
カウンター席であれば問題ないが、テーブル席の場合は一緒の方が良いよ。

なお、娘と息子はセットではなく自分が食べたい好みにぎり寿司で注文。
公式HPには寿司写真が載っていないけど、店舗のメニューには写真付きで載っているため
だいたいのイメージは掴みやすい。

ナマモノが苦手だという娘はカッパや納豆巻で十分だと言っていたのだけど、
息子が「ネギトロ!中トロ!生ずわい蟹!」とあれこれ頼んでいたら触発されたらしく
結局同じものを二貫づつ注文。
改めて美登利寿司はネタが大きいね。
殆どシャリが隠れて見えないもんな。タコなんてこの大きさで50円だもん安いわ。
娘いわく「マグロって苦手だったけど、ここのは普通に美味しくて食べられる」と
感激していた。

更に追加で味付け蛤と生ずわい蟹を再注文。そんなに美味しかったのね。

個人的に気に入ったのがアボカド海鮮サラダ(800円)
寿司の箸休めにもなるし、何と言ってもアボカドと刺身が合うんだ。
これは自宅でも真似したいサラダの一品だね。マリネと違ってコッテリ美味い。

ほどなくして登場した特上にぎり。


やっぱネタがイイねぇ~特にマグロや海老がイイ。
当たり前だけどウニはミョウバン臭くない。イクラもプチプチ。
何でシメようか迷うのも寿司の醍醐味だよね。

最後に美登利寿司にはEPARKというWeb予約システムがあるのだけど、話を聞くと店の前にある
発券機が優先でその発券が一旦落ち着いたらネット上の予約が可能になるっぽいとか?
そう思うと改めてシルバー優待サービスに感謝だね。
ちなみに月曜日の食べ放題では優待サービスはダメらしい。ま、そりゃそうか。