Publisher Studio

2017/06/22

【油ヤバイ】 丸亀製麺で胃もたれ




東金出張2日目。
ランチはお約束の「ぐぅらーめん」と決めていたが、21日22日とまさかの連休。

そこで今日は「丸亀製麺」に行くことにした。
実は・・・というほどでは無いけど、丸亀で食べるのって初めてなんだよね。

「冷たいぶっかけうどん大(390円)」と舞茸の天ぷら(130円)そしてカウンターに
無かった
「野菜のかき揚げ(130円)」を注文してレジにて会計。
かき揚げは出来たてを席までお持ちしますとのこと。

丸亀うどんは美味しいとは聞いていたけど確かにコシがあって美味いね。
薬味のネギ、天かす、生姜を入れて食べると更に美味い。なるほど人気なのも納得。

ぶっとい麺はツルンとした喉越しで加ト吉の冷凍うどんとはまた違った旨さだよ。

しばらくすると「かき揚げのお客様」と声がかかり、お皿いっぱいに乗っているかき揚げを渡される。
高さは8cm以上はあるんじゃないか?とにかくバカでかい。
こんなに大きくて130円はお得だなぁ~と食べてみると油がすげーの。
メインの玉ねぎが油を吸っちゃってるよ。
揚げたてサクサクだけど、それよりも油っぽさが強くて途中で気持ち悪くなってきた。

同様に舞茸の天ぷらも噛むとジュワッっと油が滲み出てくる。こりゃダメだ不味いわ。
コレステロールゼロとかエコナ油であればしつこくなくサクッっと美味しいのだろうけど
おそらく何度も使いまわしている油で揚げているので油臭さが際立つね。

わざわざ揚げたてを出してもらって残すのも悪いので完食はしたけど、食べ終わってしばらくしたら
なんだか胃がもたれて気持ち悪くなっちゃったよ。

今まで揚げ物や天ぷら類を食べて気持ち悪くなったことなんて無かったので、丸亀製麺の天ぷらは
オレには合わないということが分かったよ。今度また行くことがあれば普通にうどんだけでイイや。